« ベランダでLOHAS2009-2(レモンの花) | トップページ | 菜の花漬け »

ドラセナ救出

Dorasenaagainいやはや、どうみても枯れたと思えるような茎をちょん切って水につけておくと、なんと下から根っこが、上から葉っぱが出てくる。すばらしい再生力である。そうやって、たくさん小さい鉢ができてお部屋の観葉植物となっていたのだけれども、水だけやっていたらだんだん枯れてきて、これは明らかに鉢が小さい。根っこが詰まっている・・・。そう、大きな鉢のはやはり元気なのだ。これは葉っぱも生きているので、少し大きな鉢に植え替えたら大丈夫そうだ。
Dorasenaendこれは、もう茎が死んでいるのでダメそうだ。乾燥しきった割には根っこは根腐りしているような。そう言えば、今年は3月が暑すぎて、温室の中に一緒に入れておいた、大柴も枯れてしまった。あまりに暑いのでカバーを外すと今度は朝方寒すぎてと、ガーデニングにも異常な気象である。
(注:大柴とは虫除けのルーのこと)

Dorasenaliveこちらは茎がまだ生きているので、植え替えておいたらまた葉が出てくるかな。いつの間にか根っこがすごいことになっている。

|

« ベランダでLOHAS2009-2(レモンの花) | トップページ | 菜の花漬け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベランダでLOHAS2009-2(レモンの花) | トップページ | 菜の花漬け »