« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

売りつくし

Vhr12dp50h3いやはや、売り尽くしセールも残り3日になって、やっと半額になったので、メディアを買ってきた。50枚パックで1140円ならようやく安いだろう。白札から20%だと、普段の特価セールの方が安いのだ。その他、ケーブル類は半額の時に買っておくべきだが、本格的にオークションで転売するならまだしも、要るものが限られていて買い出すときりがないので、アンテナの分配器とか役に立つものだけ買っておいた。ソフトや、値崩れしないものなどはやはり20%止まりで隠してしまっているようで、20%引きだと通販のポイント付きとどちらが安いか微妙。まあ他店もまたまた売り尽くしセールのはがきが来ているが、本格的に売り尽くしてもらわないと、通販価格が安い昨今、なかなか皆さん購買意欲がでませんわな。しかしそれでも利潤をさいてでも、動きを作ろうとするジョーシンがんばれ。Labiは既に展示に意欲がなく寂れているぞ。

| | コメント (0)

(続々)タスクバーの通知領域へのアイコン登録に失敗しました。

Scripterrいやはや、やはりダメで、元を正すと、EIZOのScreen Manager Pro for LCD Ver2.80の作りがProでなくしょぼいことに起因するのか。起動順序が指定できたら問題なさそうだが、一気に立ち上がろうとするので、やはりZEROと相性が悪いのか。秀capsの子プロセスとして起動するのは、やはりうまく行かない場合がある。次にwidowsのスクリプトとバッチファイルで遅らせて起動してみたが今度はZEROが危険なスクリプトと言って止めてしまって、回避する方法が分からない。不要なソフトを追加せずに何とかならないかと思ったが、やはり、その手のスタートアップ管理をするソフトを使わせてもらうしかないのか。

| | コメント (0)

潜水服は蝶の夢を見る

Sensuifuku★★★☆☆
いやはや、なんの映画かと思ったら、実話の映画化なのだそうだ。CGでない映像の撮り方はなかなか綺麗で、もっと古い映画なのかと思ったら、最近の映画だとか。現実には物言えぬ看護される側の感情を唯一表現の方法を得て物言えた記録なのだろうか。風刺も各所に効いている。が、映画的ファンタスティックな部分がほとんどないので、やや苦悩のまま幕を閉じたというやや暗い映画だった。オープンカーで髪の毛がなびくシーン。これはラムちゃんの実写版みたいだ。カットなしでその後の風景につながるようにうまく撮ってある。題名がピンとこなかったが、最後の方まで、潜水中の事故でそうなったのかと思っていたが、そうではないのですな。キャプチャーはまぶたを縫われるシーン。

| | コメント (0)

(続)タスクバーの通知領域へのアイコン登録に失敗しました。

いやはや、うまく起動するようになったと思っていたら、またダメになった。起動順序が問題なのだろうけれども、RUNの項目はどういう順序で起動されるんだ? startupならさらに一番最後ぽいのでいけるかなと思ったのだけれど。そうでもないようで、その間時分割で同時に立ち上がってくるから、そのタイミングの善し悪しで、EIZOさんが負けるようだ。遅らせてだいぶん後から起動したらいけそうだが・・・。何かのタイマを使ってバッチファイルであとから起動すればいけるか?お手軽ならpingか。しかし、試しに今度は、秀capsの中から起動してみた。どうだろう・・・。(様子見)

| | コメント (0)

LOGITEC 5port SW-HUB LAN-SW05/PA

Lansw05paいやはや、HUBも壊れるので予備に買ってきた。おっと、2割引きから3割引になっている。しまったか。まあ元々2000円しない大した値段でないからどうと言うことはないが。お家にHUBなんて何するのと思っている御貴兄もおられましょうが、いえいえ何をおっしゃいますやら、うちにはHUBが3つも動きっぱなしですわ。さて、安物HUBは、だいたいACアダプタが先に壊れます。ACアダプタはスイッチングタイプよりもいわゆるトランス式のACアダプタの方がノイズにも有利であり、まず壊れないので、ややかさばること以外は良いかと思いますね。
Lansw05pa_ledトランス式ACアダプタの中には通常、ブリッジもしくは単波整流用のダイオードと電解コンが入っていますが、電解が相当へたってリプルが増えたとしても、機器側に3端子レギュレターなりがあれば、おそらく普通に動いてしまいます。ゆえに、ポータブル用途でないなら、トランス式のACアダプタを選んだ方が、長持ちするでしょう。スイッチングタイプのアダプタの小型のものは2年持てば上等。それ以上は持たないでしょう。 いけていないバカ設計のHUBはぎんぎんに明るいLEDが光っていて、夜に明るくてうっとうしい場合がありますが、常夜灯に使える場所でない限り、これくらいの省電力で光っている方がありがたいですね。
Lansw05pa_rtl8305中は、リアルテックのRTL8305SCとTonyoブランドのパルストランス、TEAPOの電解、レギュレターはanachipのAP34063というものだ。もう一つAPL1117という3端子レギュレターも付いている。LAN用のパルストランスのメーカーも淘汰されており、品質で淘汰されたのなら良いが、値下げ競争で淘汰されており、昨今の品質はあまり良くない印象である。このHUB用のチップはあまり熱くならないようで、通電だけでヒートシンク必須のものと比べると、省電力だ。これくらいの発熱量だと、天井裏でも耐えそうであり、eo光のNECのVDSLモデムとルーターのご機嫌取りに間に入れてある熱々の小型HUBと交換しようかね。
La6w7lACアダプタは、DEE VAN ENTERPRISE CO.,LTD DV-7580Jと書いてある。ちゃんとPSEマークも書いてある。まあ、マークは品質を必ずしも現している訳ではないが、合法であると言うことである。ACアダプタも壊れることはあるが、通常1次巻き線側に温度ヒューズが巻き込んであり、異常発熱するとOPENとなるようになっているはずである。トランスと単なる整流回路ののみなのでノイズの発生は皆無である。そしてトランスはノイズフィルタの役目も果たす。待機電力の問題はあるが、HUBは常時通電であり、ノイズだらけのAC100Vラインの昨今としては、小型スイッチングタイプのアダプタよりも良い選択だろう。
Rtl8305sc_solbrdg基板の半田付けは、悪くはないが、超綺麗でもない。驚いたことに半田ブリッジが4カ所もあると思ったが、これはわざとつないでいるようだ。このチップの資料がないので何のピンなのか不明だが、もともと8ポートあって3ポートループして殺してあるのかも知れない。このQFPの半田付け状態は汚い部類だ。


Logi_magnet裏面にはよくあるマグネットが付いているが、フェライトは裸である。実はこのフェライトは裸の方が好ましい。フェライトにニッケルメッキをかけてあるものがあるが、確実にそのうちメラメラと剥がれてくる。それなら裸の方が良いだろう。coregaの昔のにマグネットのヨークもろとも本体からすぐに外れてしまって、役に立たない構造のものがあったが、これは一応しっかりしている。

| | コメント (0)

タスクバーの通知領域へのアイコン登録に失敗しました。

Eizotaskbarerrorいやはや、EIZOのScreenManager Pro for LCDのエラーメッセージである。レジストリのLOCAL_MACHINEのRUNで起動しようとしているが、一緒にRUNで起動されるどれかに先を取られると、負けてしまうようである。K7のウイルスZEROか、ATIのドライバーか。結局のところ、スタートアップで起動してやれば普通に起動されるので、RUNから外してLcdctrl.exeのショートカットをスタートアップに入れよう。

| | コメント (2)

TPOUSVRとはなんぞや

Tpousvrいやはや、こんなプロセスが常駐しているが、これは、ウイルスではなくて、KINGJIMのパソコン接続テプラのドライバーである。しかし3Mもメモリーを食っている。これを消しているとどうなるかというと、接続したときに起動されるので、特には問題なさそうである。しかもその方が1.4Mとメモリーを食わない。頻繁に使わないならいらないかも。まま、無駄メモリーを食っているが、CPUは使っていないので、ブルメモリー機なら気にすることはないかも。

| | コメント (0)

俺たちの朝#35 (喧嘩と一匹の魚と赤い車の女)

Oreasa35_1いやはや、やっと俺たちの朝連続鑑賞復活である。もう35回目である。秋野陽子が金持ちの役で出てくる回である。働きもせず、ヨットが欲しくて仕方がないフリーターのオッスである。赤い車の秋野陽子にヨットというかクルーザーに乗せてあげると言われて、お気軽におねまきに与るのである。でもそのときみんなはひもじい思いをしているのである。
Oreasa35_2みんなをバカにされて、単純なオッスはまたまたカット来て、沖に出たクルーザーから海に飛び込んで、最寄りの岸まで泳いで帰るのである。誠に向こう見ずな、ある意味バカなオッスである。陸に上がって途中トラックやらをヒッチハイクして江ノ電横まで戻ってきた。江ノ電から杏子が見える。ゴリラのぬいぐるみを渡すのである。そして悟る。あの人は別世界の人。俺は貧乏なんだ。ヨットなんか買えるはずがないんだ。それよりもみんなを大事にしないと。
「どんな御馳走よりも 一匹の魚を 分け合って食べた方が うまい時だってあるのだ」

| | コメント (0)

BQ-PP10

Bqpp10いやはや、BQ-600の代わりにBQ-PP10と、BQ-321を送ってきた。なんと、総数15万台だそうな。一件5000円としても全数替えるとなると7.5億もかかることになる。大手企業のコンプライアンスも大変である。なんだか、モバイルパワーの方はおにぎりのようにでかくなってしまったが、内部に線を内蔵しているのと、電源スイッチがついたのと、USBの出力の口も付いている。これ単体でもUSBから充電出来るのもよろしい。AC100Vから充電出来ないので、BQ-321も添付されているのだろう。EVOLTAのニッケル水素の単三も2本付いて、なんと大盤振る舞いであること。BQ-600は線を抜き忘れていると、動き続けて電池がなくなってしまったが、こちらは充電が終わると止まるようである。

| | コメント (0)

クライマーズハイ

Climbershigh★★★☆☆
いやはや、これはなかなかの迫力のシーンで、見応えあり。墜落現場ではなくて、新聞社の中のやりとりがかなりリアルで緊迫していて引き込まれそうである。この堺さんの妖艶なしゃべりと演技がなんかとても印象に残る。貫井さんと、その上司やら変な社長やらなんかかなり実話ぽい。こんな内容の映画とは知らなくて見始めたものの、最後まで見てしまった。スクープを決行していたら★4つなのだが。

| | コメント (0)

ミッドナイトイーグル(C級)

Stealth_fishingboat☆☆☆☆☆
いやはや、ビデオが出てきたのであまりに駄作なところを再登場。これがステルス戦闘機の内部だそうな。潜水艦のように鉄ぽくできており、各所にびっくりドンキーのように、4,50年前のレトロな計器がちりばめてある。漁船でももう少しソナーやらまともな機器がついていそうなもんである。こんなにたくさん鉄や、鉄ボルトを配したら重くて飛べないだろうに。
Dcplug_midnightなんと、ステルス戦闘機の壁にある鉄の蓋を開けると、これは黄色いのでEIAJ極性統一プラグのL型、EIAJ-3Lだろう。あり得ない・・・。DCプラグとは・・・。非常用にハンディトランシーバーを配備した、寂れた田舎町の公民館の配電盤か。何で日本の映画はこんなもっさく出来てしまうのか。感覚があまりにもダサい。

| | コメント (0)

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式

Drumtimemachine★★★★☆
いやはや、これは前にもやっていたが、また見た。これはおもしろい。タイムマシンものの元の未来の異なり方の設定もおもしろいし、なによりドラム式洗濯機がタイムマシンで、HITACHI製、薬師丸ひろ子が研究員というのもまたまたおかしい。良いのではないか。フジテレビも3つあるし・・・。広末らしい地の演技かというようなところと、バブリー役なひとりとか、配役もなかなかであるか。Bublemeltすでに昨今の状況を察知していたかのような、シチュエーション。過去に戻って、国民年金の記録を正すのだ。
そう、フジテレビ3つと言えば、CSのチャンネルが3つになって、なんと、3つ目のでみんなの鉄道をやっており、3つ目はパックセットで選べないではないの。これは困った。スカパーも画質が今一な時代になり、HDが出たものの、チューナーは高いし、録画はできないしと、それならe2にするかという気もするが、チャンネルが微妙にないしと、どうしたもんですかね。

| | コメント (0)

砂時計(映画版)

Sandglass★★★☆☆
いやはや、これはハッピーエンドなのだろう。いまいち説得力に欠ける感じもあるが、2時間やそこらでまとめるには仕方がないところか。ドラマの方は見ていないが、60回もあったそうで、そこまで引っ張れるのもすごいことである。ドラマの方を見ていてもしくはコミックを読んでいて、映画を見たらまた違うのだろうけれど、いきなり映画だけ見ると、今ひとつだった。

| | コメント (0)

死刑台のエレベーター

Elevatortothegallows★★★★☆
いやはや、題名は昔から知っていたが、見たことがなかったので、やっていてよかった。これは斬新だね。またマイルスデイビスのトランペットがやけに合っている。題名の意味がようやく分かったが、昔のエレベーターは開きドアだったのか。モノクロながら非常に見応えがある。すばらしい。

| | コメント (0)

12人の優しい日本人

Tenderjap★★★☆☆
いやはや、これは録っておくのを忘れたのでキャプチャーがない。またやっていたら録ってみよう。三谷幸喜特集でやっていたのだが、初演は90年の舞台だそうで、映画版をやっていた。しかし1990年にすでに陪審員制度を題材にしているというのがある意味すごい。密室劇であり、ほとんど金がかかっていないと思われる映画ながら、見ていると目が離せなくなってしまって、まさに人それぞれというか、ここまでいきなり集まった素人が溶け込めるのかとも、まま思ってしまう。
(テレビ大阪でまたやっていたので画面をキャプチャ追加)

| | コメント (0)

ASONEのハングアップ

Asone_hungupいやはや、このところ、ピロパソのasoneが居眠っているうちにハングアップして、立ち上がらなくなってしまう症状に何度も遭遇している。はじめはファンを止めていたからオーバーヒートしてロックしているのかと思ったが、そうでもないようであり、しかし単体無線LAN状態ではセーフモードでもローディング途中で止まってしまってプロンプトピコピコから先に進まずどうにもならない。DOSではUSBFDDで立ち上がるが、NTFSは読めないので、これまたどうにもならない。bootiniの問題でもなさそうである。いろいろ試してみると、有線LANだと立ち上がることが分かった。マカフィーがうるさいのでウイルスセキュリティーZEROに入れ替えたのも影響しているようだ。おそらく居眠っているうちに何かが自動で更新されて、再起動して止まっているのではないかと思う。windows updateは手動にしてあるので、あるとすれば、ウイルスセキュリティーZEROか、google tool barだろうか。システムの復元で、日にちを戻すと正常になるので、やはりどれかのupdateで、外と通信できなくて止まっているような感じだ。windows updateは手動でやってみたが何ともなかった。セキュリティーもupdateしてみたが同じだった。サスペンドするとダメなのか?んんん。

| | コメント (0)

重い腰を上げてVARDIAを修理に

Request_repairrdいやはや、だましだまし使っていたVARDIAのRD-XD92だが、重い腰を上げてコピれるだけDVDに移して、ようやく見切りを付けて修理に出した。がさっと消したら、左側HDDの領域が空いてしまったようで、まともに動かない状態になってしまった。メディアがもったいないので、かなりの部分はあきらめた。長期保証で修理に出すつもりで、電話したら日通さんが印字済みのパソコンポの着払い伝票を持って取りに来た。まま、元の箱は取ってあったのでそれに入れて持っていってもらった。もうだいぶん経つが数日前電話がかかってきた。交換部品がなく、修理できないので現行機種と交換ではダメかとのこと。但し現行機種は、箱RAMがささらないのでそれでも良いかとのこと。まだ送ってこないが、楽しみに待っておこう。その割には、先日下位機種のRD-XD72はshop1048で在庫処分されていた。基板など同じではないかと思うが、ファーム込みのパッケージとしては別物なのだろう。

| | コメント (0)

IRISの伸縮棚

Iris_nst65いやはや、トランクスペースの中にもう一つ棚を作ろうと、ヤンキー棚を買ってきた。まま、上等なのは要らないので、ナフコに980円で売っていたIRISのNST-65という65cm~95cmまでのばせるやつを買ってきた。まあ樹脂のつくりなど、それなりであるが、とりあえずある程度突っ張ってくれれば使えるだろう。980円だとダイ粗の100円ヤンキー棒が9本買えるが、棒4本か5本くらいで棚にする手もあるなとあとから気がついた。突っ張る場所がコンクリで、かなりきつくいけるので、強度はその方がありそうである。
Nst65_foot上等なやつは、パイプが太かったり、突っ張る足の部分がしっかりしていたり、一番端がものが落ちないように傾くようになっていたりと、良いものもある。突っ張るには、足がしっかりしていないといけないので、どんな足かを見てみよう。足は樹脂で、この材質はなんて言うのだろう、ゴムでもなく、固い割れそうな樹脂でもなく、ある程度柔軟性のあるキャップがはまっている。しかしその内側がいけていない。突っ張れる部分が細く、面で押せない構造である。もう少し強度が欲しい気もするが、あまりヤンキー度を上げると、注意書きにあるように固定ピンが先にもげると思われ、大きさからするとこんなもんなのかも。
Nst65_cutところが、なんと、私としたことが、はめてみようと思ったら、ほんの10mmほど長くて入らない。すでに使い回しの20年ものの突っ張り棚が1つついてるので、一番短いやつなら入ると思い込んでいた。この長さで他の使える場所がないので、これを少し短くして使おう。そんなわけで、パイプを20mmほどちょん切っているところである。

| | コメント (0)

RW-5100でB粕は動くのか

Rw5100_2いやはや、980円になっていたので買ってきた。B粕を読むのにシャープの古い4040は動かないらしいが、RW-5100は動くようで、つないでみたら動いた。非常にちゃっちく、値段相応である。ささりが浅いので、パソに貼り付けてセキュリティー用途で使うのには向かなさそうだ。 しかしこの意味のないB粕システムはいけていないの一言である。こんなものを挿さないと動かないテレビシステムは、IT先進国のやることではない。無駄金のたまりどころを作りその汁で潤う天下りの組織の一種のために全国民が迷惑しているのである。少なくとも無料放送である地デジには不要であるはずである。

| | コメント (0)

またまた閉店セール

Jp_kwd_soldoutいやはや、またまた閉店セールである。はるやまと青山式、客引きだけの売り尽くしセールではなくて、今回は、全部売るつもりのようである。仕方ないので、初日に見に行った。閉店セールは20~50%引きと言っても、ポイントはつかないし、元の高い売値からの値引きなので、ものによっては通常セールよりも高いのが常である。ぎりぎりにならないと50%が登場しないので、20%でものがあるうちに買っておくか、ぎりぎりまで待って、お値打ちを狙うかだが、特にすぐにいらないものは、20%で買うメリットはない。通常安売りをしないものを狙おう。50%になったら、電球やらテーブルタップやら電池やらMDやら消耗品は買い占めよう。DVDのメディアなどはいつもの特売の方が遙かに安い。しかし20%でも滅多にそうはならないものがあるが、現品処分の液晶TVやら、在庫のパッケージソフト類、カメラ類だとオプション品などだ。狙い目はオーディオコンポのアンプの現品処分だ。初日の夜にはもう売約済みになっていた。残念。しかもロジクールマウスは全部撤収されていた。これも残念。電話機もまだこの前より高い。なんやかや言いつつまた今日も帰りに寄ってきた。驚いたことに、かなり品物は減っている。まだ20%までのものばかりで総勢、ネット価格よりも、まだまだ高いのにである。閉店売り尽くしセールに洗脳されて、安いと思い込んでいる人たちが多いのである。定期的な紳士服手法も功を奏していると言うことだ。初代ネットブックはそろそろどこも処分しているので、言うほどではない。DVDレコーダーもさして安くないが、かなり売り切れている。来週には在庫品は50%引きになりそうだから、もう一度行こう。とはいえ、前回の改装完全売り尽くしではないかも知れないから、20%止まりの可能性もある。蛍光灯と電球を何買うか書いていかないといけない。高いものは少し待って、やはり開店セールが狙い目だろう。ポイントもつくし、閉店処分よりこの前も安かった。

| | コメント (0)

ポンドでお買い物(SJS-cycle)ZIPPED ROLL

Ziproolいやはや、昨年、CarradiceのZIPPED ROLLが欲しいなぁと言っていた気がしますが、Carradiceの製品は手作りゆえ納期対応が難しいようで、取り扱いをやめたなんて大きく書いてあるshopも見受けますね。日本でもなかなか在庫がない。と思っていたら、SJSサイクルにin STOCKと書いてあるではないですか。というわけで、アイルランドのChainReactionCycleに続いて、ST JOHN STREET CYCLESに発注してみた。5/3に発注して、5/8に発送したとメールが来て、普通便で5/14に届いた。まあまあ速いか。Chainの方は、Paypalが使えて、EMSで送ってきたのでトラッキング可能だったが、梱包がUKライクなゴミ袋巻きだった。こちらは、Paypalが使えない。トラッキングできないRoyalmailの普通便Airmailでやってきた。意外にも梱包はプチ入りパースルバッグ2重包みでやってきた。おお、お待ちかねのZIPPED ROLLだ。これ自体は£20しないのに、送料に£16もかかっているのが難点か。£もドルほど安くないので、今はドルで買うべきかも。まあ仕方のないところ。ままINVOICE等も自動化されており、手慣れた感じの発送なので、悪くはないか。できればEMSで送ってくれたらありがたいのに。そう、その前に3月に発注したUKの個人のバイヤーの品は結局届かなかった。paypalなので、返金してもらえた。ありがちだが、exportに手慣れていないと思われた。それならworldwideの札なんかあげないで欲しいもんだ。

| | コメント (0)

BQ-600リコールで返却

Bq600いやはやなかなか仕事する気になれなく、インフルのニュースによそ見をしつつまたまたひとつ書込です。困りましたねぇ、神戸も空港がありますからね、飛行機経由もあり得るでしょう。さて、2007年夏頃に登場したこれですが、昨年末からリコールされていたようで、せっかくなので申し込んでみました。もともと中国製で、panasonicブランドながら、各部をよく見ると結構ぎこちない作りをしており、使い勝手もあまり良くないものではありましたが、まま、結構活躍はしていたのですが・・・。電池の劣化やら接触不良やらでの動作条件の変化やら、民生品ですからベークに表面実装しているところから、モバイルゆえ回路の断線やらで、異常発熱することがあったようです。結構熱くなるのは確かですな。
Bqp600001jpgこの充電台がまた結構精度のない変な構造で、わざわざあまり無理して傾けるなとか張り紙があったり。旧来のパナ製であれば、何かカチッとはまるような精度のある構造と思ったりするわけですが、いつの頃からか、見た目だけで、非実用的なおもちゃな構造が増えてきたのも確かですね。印象深いのは、初期のニッケル水素充電器の蓋、仲間由紀恵の宣伝していたスチーマーのとってつけたような蓋ですか。そんなわけでHPから申し込んだら三日目に送ってきました。・・・その内容は続きで・・・。

| | コメント (0)

菜の花漬け

Nanohanadukeいやはや、これが松ケ崎の菜の花漬けである。菜種の菜の花に糠と塩に唐辛子を入れて漬けてあるそうである。糠の乳酸菌で酸っぱく醗酵して癖になる非常においしいお漬け物である。少しお醤油をつけて白いご飯に乗せて食べると、そのままでもお茶漬けでもとてもおいしい。やや匂いは臭いが、これはもともとの菜の花の匂いが元である。菜の花は綺麗だけれども花の香りはよろしくない。その匂いが少しあるが、味には全く影響していない。産地によって、菜の花の種類と、漬け方に違いがあり、見た目がかなり違う菜の花漬けがある。松ケ崎のはこの色が特徴である。 花びらが開く前の蕾の菜の花を一気に刈らないと作れないのと、昨今、畑がどんどん減ってきたので、もう作れる農家も少ないと思われる。ディーゼル車の排ガスもいけない。ススが菜の花についてしまう。

| | コメント (0)

ドラセナ救出

Dorasenaagainいやはや、どうみても枯れたと思えるような茎をちょん切って水につけておくと、なんと下から根っこが、上から葉っぱが出てくる。すばらしい再生力である。そうやって、たくさん小さい鉢ができてお部屋の観葉植物となっていたのだけれども、水だけやっていたらだんだん枯れてきて、これは明らかに鉢が小さい。根っこが詰まっている・・・。そう、大きな鉢のはやはり元気なのだ。これは葉っぱも生きているので、少し大きな鉢に植え替えたら大丈夫そうだ。
Dorasenaendこれは、もう茎が死んでいるのでダメそうだ。乾燥しきった割には根っこは根腐りしているような。そう言えば、今年は3月が暑すぎて、温室の中に一緒に入れておいた、大柴も枯れてしまった。あまりに暑いのでカバーを外すと今度は朝方寒すぎてと、ガーデニングにも異常な気象である。
(注:大柴とは虫除けのルーのこと)

Dorasenaliveこちらは茎がまだ生きているので、植え替えておいたらまた葉が出てくるかな。いつの間にか根っこがすごいことになっている。

| | コメント (0)

ベランダでLOHAS2009-2(レモンの花)

Lemon_flowerいやはや、レモンの花がたくさん咲いていて、とても良い花の香りがする。こんなたくさん実がなるわけはないが・・・・。実のなる花とならない花があるらしい。まだ木が小さいのでひとつなれば良いところか。

| | コメント (0)

驚愕の7割値上げの洗剤

Ns8p2いやはや、74%も値上げした価格設定とは参りました。ナショナルの洗濯機には液体洗剤のタンクが本体についており予め液体洗剤を入れておくと、コースでの洗濯で洗剤を自動投入できる機種があり、これが便利なのでナショナル推奨の遠心力21と言う洗剤をちょっと高いながら、なかなか泡切れも良く、良質な洗剤なので使っておったのですが、昨年秋以降手に入らなくなりました。どこの通販からも消えているのでどうなったのか、製造打ち切りになったのかと思っていたら、年末に登場しました。後継型番が・・・。しかも驚愕の74%価格噴騰で。800mlで1240円とは、どんな洗剤ですかね。これは買えませんわ。前のは570円くらいで売ってました。
Ns8p3_2前のは、ユシロ化学が製造元になっていましたが、採算が合わなくなったのですかね。下請けがなくなってしまって作れなくなったのか。ゆえに、製造元が変わったのか。原料高騰が理由でしょうか。もともと液体洗剤は粉末に比べて高いですが、それでも売価で倍以上というのはあり得ません。最近よく安売りしている、トップのクリアリキッドあたりなら1kgボトルで300円台であり、これを入れてどんな感じか試してみましょう・・・。タンクに空気圧で洗剤を押し出しているようなので、洗剤の粘度によっては、うまく出ないのかも。どちらにせよ、この異常な価格設定何とかなりませんかね。

| | コメント (2)

LUCON調光器

Tmc201w_2いやはや、かれこれ25年以上前に作ったトライアックの調光器がどこかにあるのだが、これまた埋もれて出てこない。ガサデスクのZアームライトに60W相当のパルックボールが付けてあったのだが、明るすぎるので、40Wでどうかと思ったが、なかなか40W相当のは安売りしていないし置いてないし、それでもまだ明るすぎる。イズミヤの電球売り場は定期的に在庫の古いのを半額で売っている。ちょうど60Wの調光器対応型というのが出ていたので、これぞとばかりに買ってきた。普通に買うと2000円くらいするのだが、700円くらいだったと思う。で、調光器は見つからないので、コーナンで買ってきた。デスクには蛍光灯より断然白熱灯が目に優しいが、何せ暑いので、電球型蛍光灯はありがたい。しかも60W相当で14Wしか消費しない。電球型蛍光灯は、インバーター式なので点滅速度が極端に速く、目には白熱灯と変わらない。それゆえストロボスコープは使えない。
Lucon200トヨスター株式会社というところのTMC-201Wという換気扇用と書いてあるものである。2079円だった。goodの似たものもあったが、安い方にした。さて、この手のものはPSEはおろか、100Vを通電するに値しない安物の蛍光灯型電球のようにおぞましい作りのものがあるゆえ中を見てから通電したい。結果はまともな作りだった。PSEマークもついていた。トライアックはTeccorの400V8Aタイプで、構成は標準的なトリガーダイオードによる駆動である。ボリュームにはサブボリュームがついており、min.を設定できるようである。裏面の銘板で隠れている穴から調節できる。ノイズフィルタもついており、フイルムコンも東信のものだった。FUSEも入っている。と言うわけで安心して通電できる。欲を言うと、プラグの根元にトラッキング防止用の帯があるともっと良い。つないでみると調光できた。残念ながら無段階調光のシーリングライトのように自動的に最大点灯して絞っていってくれるわけではないので、立ち消える直前まで絞っていると、その後そこからは点灯できない。これは仕方がないか。調光タイプでないものをつなぐと点滅してしまって全くダメだ。最近のパルックプレミアだと、点灯はするし、ある程度調光も効くが、ほとんど暗くならない。まあバラで作っても2000円ではできないので良しとしよう。アナログ音源をキャプチャするときは切っておかないとじりじりノイズが入るかも。

| | コメント (3)

透明かもい3段フック

Hook313C008 HOOK313
いやはや、鴨居の出っ張りに取り付けるフックである。石膏ボード壁の家だと鴨居もなくて服をぶら下げるところもなかったりするが、簡易的に敷居の上やら引き戸の上の出っ張りにネジで締めて取り付けるものである。各種売っているが、出っぱりが3段あり、フックの部分が回転するので良さげかなと思って買ってきた。ぼやきネタアイテムの感はあったが・・・。
Hook313_2取り付けてみると・・・・。ネジの部分は、この出っぱりでは少し浅くてもうちょっと奥まで噛みたいところだが、まま締まりは悪くない。しかし可動部分のフックが長すぎて、濡れた洗濯物をぶら下げると、もげそうだ。何より今一なのは、材質で、ポリスチレン製とのことで、粘りがなく、簡単にべきっとヒビが入って割れそうである。はいそれまでよという未来が見える。まあそれまで使ってみよう。

| | コメント (0)

F型中継コネクター

G051アンテナパーツ G051
いやはや、どこかにあるのだが、埋もれていて出てこないので買ってきた。ビデオを修理に出すのにアンテナの線を中継したいのである。昔のタイプは、変に樹脂のカバーがついていて、グランド側がどこかにショートしない点では良かったが、プラグ側がまともでネジがあると、そのカバーが邪魔でささらなく、結局カバーを切り裂いて外して使っていた。新しいタイプはカバーがなくなっており、その手間が要らなくなった。まま100円だと高い気もするが、電気屋さんやらHC(ホームセンター)で買うと350円位するので安いと思おう。

| | コメント (0)

西の魔女が死んだ

Nishinomajyo★★★★★
いやはや、これはハートウォーミングタイプでとても良ろしい。家の雰囲気も良いし、手嶌葵さんの曲もあっているし、確かにハーフにも見えなくもないリョウ。門柱がやや作り物ぽい。きむ兄も似合っているか。きゅうり草の生え方がやや不自然。野いちごジャムづくりの最後に瓶を湯煎して消毒するところが欲しかった。サンクチュアリがもう少し赤毛のアン的な美しさが欲しい。引っかかっている枯れ枝を取ってから見上げる風景を。あの家は造ったのですかね。野いちごの群生は植えたのでしょうかね。いい感じでした。I know.

| | コメント (0)

7月7日晴れ

77hare★★★★☆
いやはや、さらに爆走TVで映画鑑賞である。ままこれは、非常に作りがドライで、ハッピーエンドぽいので見ていて疲れないのでよろしいかと。せっかくヘリをチャーターしたのだからと言うわけか、オープニングが何やの映画をまねているのかあまり必要性がない感はあるが、邦画としては全体を通して明るくて良ろしい。商品としてのアイドル望月ひなただそうな。川で洗濯中・・・。ドリカムが流れているので、ドリカム特集でやっていたのかな? そういやガウディーの未来予想図も見たような。登場済みだったか。

| | コメント (0)

会社物語 MEMORIES OF YOU

Kaishamemorys★★★☆☆
いやはや、これはクレージーキャッツの映画かと思ったらそうではなくて、定年を迎えるサラリーマンと、会社の花である若い女子社員と、息子の家庭内暴力と、なんたらダンスではないが、ジャズバンドに生き甲斐を見いだしたハナ肇氏扮するサラリーマンの社会派?ドキュメントだった。市川準監督の追悼でやっていたのだと思う。
そういや、3月頃に市川準監督CM特集をやっていたが、あまりにまばらにやっていたので録り逃した。またやって欲しいね。三井のリハウスとか一気に見たいものだ。

| | コメント (0)

金閣寺(映画)

Kinkakuji★☆☆☆☆
いやはや、これは見るんじゃなかった。金閣寺放火の実話を元にしたもののひとつだ。若い篠田三郎がいやらしい。これは三島由紀夫の小説にとどめておくべきだろう。変に監督主観でビジュアル化されると、賛否が分かれる。あまりに暗い演出ゆえ、見ていて疲れる。しかし邦画の暗い演出を好む人たちもあり、それはそれで構わないが、共感して賛同する気にはなれない。

| | コメント (0)

学校の階段

Gakkonokaidan★★☆☆☆
いやはやGWは休養も兼ねて、テレビで映画鑑賞大会である。やっと晴れてきたが、雨は降っているわ、道はこんでいるわで、完全お宅GWだ。さて、学校の怪談かと思っていたら、そうではなくて、階段部なのだそうな。またまたアホですねぇ。まあB級かC級ですかね。

| | コメント (0)

新しい製鉄所

New_iron★★★★☆
いやはや、またまた岩波教育映画の類である。千葉の川崎製鉄ができたときの映画である。なかなか、今の時代、何でも出来上がっており、その過程に興味を示す子供たちも少ないのではないか。これはなかなかプロジェクト何とか以上に製鉄の過程がとても良くわかる良い映画だ。やや最新設備ではないが・・・。またまた見入ってしまった。逆流リサーチなんかもついついやっていると見てしまうが、この前やっていたフカヒレやら正露丸のを残しておこうと思ったらVARDIAが不調でコピれなかったわ。

| | コメント (0)

笑いの大学

Warainodaigaku★★★★☆
いやはや、こちらは三谷幸喜でも舞台物の映画化であり、やや趣向が違う。役所さんと吾郎君のやりとりがおもしろい。ああいえば上佑の先行物か。難題押し問答。そしていつしか絆ができあがる・・・。いいんではないですか。

| | コメント (0)

マジックアワー

Magichour★★★☆☆
いやはや、去年やたらに宣伝をご自身でされていたマジックアワーである。三谷幸喜ファンにはたまらない、しつこいまでものネタが仕込まれているのだが、ままそう言う見方では良くできているのだろうけれども、確かにおもしろいが、個人的にはあまり好みの映画ではなかった。

| | コメント (0)

ベランダでLOHAS2009-1

Blueberry090429いやはや、またまた今年もベランダでLOHASシリーズの始まりです。お花は既に登場してたと思いますが、ブルーベリーの実が大きくなってきました。お花は奴にかなり食べられてます。実の方も食べ頃かなと言うところで、奴にやられること多々であり、どこまで防御するかですなぁ・・・。上からネットをかけたくらいでは、隙間からつつけるので効果がないですね。萱のように覆うには、ややいや、かなり大変・・・。

| | コメント (0)

桜並木だったはず

Sakuranamikiいやはや、体調を崩している間に桜の花咲く時期が過ぎてしまい、今年は見に行こうと思っていた近所の公園の桜並木も緑一色ですか。残念です。また来年見に行きましょう。いやはやしかし、インフルエンザが今頃はやるとは恐ろしいことです。この前、予言する人が、近い将来インフルエンザが世界で流行して何万人かが死ぬとか言うのをやっていましたねぇ。当たっていますね。
それはそうと、いつの間にか10万カウントを越えていますね。しょうもない自己満足ブログを見ていただいて恐縮です。

| | コメント (0)

またまたやってしまいました液漏れリモコン

Ekimore_mdremoconいやはや、久しぶりにそこいらを片付けておるわけですが、いろんな物が発掘されます。しまった。リモコンにはマンガン電池の鉄則を自ら破っていたとは。エアコン等の時計やら液晶表示のついている消費電流の大きいリモコンは別として、ボタンを押したときだけ動くタイプのリモコンにアルカリ電池は無用の長物。百害あって一利なしであります。これはMDデッキのリモコンですなぁ。奥の方から発掘されました。電池も2004までの物であり、長期に放置され見事な結晶が観察されます。幸いながら、リモコン側のバネもそれほど溶けておらず、放置されていた向きが良かったようで、電池の蓋に結晶が溜まっている状態で被害が少なく済みました。まま、MDデッキも最近ほとんど使ってないのが実情ですが・・・。

| | コメント (0)

またやってしまいました液漏れ電池

Ekimore_bellいやはや、またまたやってしまいました。ワイヤレスベルの電池である。幸いダイ粗に売っている、MITSUBISHIブランドのマンガン電池だったので、ちょっと錆が出ただけで助かりました。(マンガン電池からは金属を溶かすアルカリ液は出てこない。)懐中電灯の中の電池は、マンガンだとほとんど液漏れしませんが、それは使っていないときに全く通電していないからです。これの場合、ワイヤレスベルなので受信回路が常時動いているゆえ、微少電流が流れ続けている。最も液漏れしやすい状態と言えましょう。

| | コメント (0)

劣化の速い散水ホース

Lfx094659いやはや、これはLIFELEXのLFX09-4659という細径のミニホースリール10m物である。定価が980円と格安で、安売りしていると780円で売っていたりする。しかしやはり安かろう悪かろうであり、外に置いておくと、紫外線で焼けてしまって2年目でこんな状態である。そう長くない間に、水漏れし出しそうである。常時通水しているわけではないので、もれたら交換すればよいが、もう少し長持ちして欲しいところである。980円という値段からして2年で交換と言われればそうなのでしょう。ビニールホースに塗れるUVコーティング剤があれば効くかも。昼間は巻き取って、日陰に隠しておけばもっと持つだろうけれども・・・。2年で交換ではエコとは言い難いかと。

| | コメント (0)

明日への遺言

Willfortomomorrow★★★★☆
いやはや、これはまた必殺ともはぐれとも違う藤田まこと氏の強力なすばらしい演技ですなぁ。矛盾だらけの戦争の中の出来事に正当性を求められてもどうにもならないのでしょうが、回避される猶予を与えられても断固初心を貫いて訴え続けたということですか。それくらいのこだわりと意地は現代にはもう見られないのかも。

| | コメント (0)

空飛ぶタイヤ

Soratobutire★★★★☆
いやはや、ドラマWも当たり外れがあり、この前やっていたプリズナーはなんだかなぁな出来だったが、今回の空飛ぶタイヤはなかなか良かった。白い巨塔の新しい版的なうまい作りで、ついつい見てしまった。いきなりもえちゃんが死人役であったりして。どれほど現実と一致しているのかは定かでないが、かなり近似しているのだろう。とりあえずCASTが有名人ばかりのなかなかの配役であり、かなりの力作ですな。

| | コメント (0)

今夜、列車は走る

El_tren_es★★★★☆
いやはや、テレビで映画鑑賞の続きである。これはまた、意味深な映画である。アルゼンチンの映画だそうな。とはいえ、なかなか良くできており、なまなましく憤りのやり場のなさを表現されている。どこにでもある裏で要領よく甘い汁を吸っている連中・・・。それぞれ今できることにひたすらこだわる人々。行き着く場がなく強盗と化してしまう人たち。
Noexit今の世界の状況をこの時点で先取りしていたかのような内容の見応えのある映画である。結局大人には解決の糸口が見つからず、少年たちが列車を勝手に走らせて世間に訴えるのである。

| | コメント (0)

俺たちの朝#34 (ベッドと女子大生ともう知らない)

Jeansいやはや、34回目から再開である。このあたりから、昨年初回のレスポンスとダブるかも知れない。ジーンズショップがこちら側から映るのは珍しい。よく見るとバラックである。あまり入りたいとは思わない様相であるか?今回は、素性の悪い離れに住みだした女子大生をチューが戒めに行ったものの、ベッドを捨ててきてと頼まれて、オッスもろともベッドを捨てに行く羽目になるのである。こんなところをカアコに見つかったら・・・。
Kayabuki2茅葺き屋根のお家である。ストリートビューで今でも見られる。と前に書いたか。アパートを探していた美沙子さんが出ていった女子大生のあとに、離れに引っ越してくることになったはずだったのに、女子大生は改心してお部屋を整理してまだ住むことに・・・・。美沙子さんの行き場が・・・。でも結局今で言うルームシェアで、美沙子さんも住むことになり、ヌケさんたちは大喜びなのであった。
Tomaremiyo「好きなんだ お前も俺も あいつのことを どうしていいかは 分からないけど・・・」である。

| | コメント (0)

また^14ジョーシンの粗品

J_sosina0905いやはや、またまた行ってきました粗品をもらいにジョーシンに。恒例のカバン物であります。エコバックにも使えるような大きさで臭いビニールコーティングしてありますね。何を買ったかというと、ひとつ前に載っている電話機です。DVD-Rも買おうと思いつつ、忘れてきました。また行きましょう・・・。いやしかし、あまり賑わっていませんなぁ。パナの地デジチューナーだけのDVDレコーダーも3万円台ならDVD-RAMの殻付き再生と、AVCプレヤーとして良いかと思いましたが、498では高すぎそれなら少し足して、シングルチューナーでも良いからBSもついているのがよいかと。パナのRAMの再生できるプレヤーが品切れでいつ次のが出るのかと思っていたら、ようやく出しましたね。しかし青波対応とあって、高い。こちらも498位のようですね。その値段では廃価版レコーダーが買えてしまう。パナセンスのモニター販売でも35だったようで、まま、BRとAVCも、RAMもいけるし、ドライブの音が例によってヒュリュヒュリュ言うのかも知れませんが、レコーダーにないレスポンスと綺麗に映るところから、35なら良しとするべきか。BR抜いてくれて良いから、AVCとRAMとなると、値段的にやはりDVDレコーダーの方が安いてか・・・。んんん。

| | コメント (0)

丸ごと買って子機を増設しよう

Vegp22wいやはや、コードレスの電話機も2.4G帯を使うようになって安くなったものだが、子機がもう一つ欲しい。電話機が遠いのである。最近のは昔の公社の電話機のように爆音な呼び出し音が鳴らないので聞こえないのである。2つ子機はつながっているのだが、もう一つのお部屋用に3つ目の子機を物色してるのである。しかしこれがとても高い。そうそう増設子機を置いている店もないので、安売りしているはずもなく・・・。
Kokizosetuそこで丸ごと買ってきて子機だけ使おうというわけである一番安い子機がひとつついたVE-GP22DLがいつもより千円安く5980円になっていたのでついつい買ってきてしまった。なかなか親機も感じの良いデザインで、ボタンもでかいし子機がついていてこの値段は安いもんである。さて、どうやって使うのかというと、まず親機からこの子機の登録を抹消しないといけない。それは簡単で、一度親機にACアダプターを繋いで、適当に設定して普通の待機状態にする。そして子機で増設のメニューから削除を選べばよい。登録は親機によって操作が違うかも知れないが、登録を受け付けるモードにしておいて、子機で登録操作をするだけである。あとは親機から電話帳などを転送すれば良い。同じ増設子機がカタログに書いてある機種であれば、基本的にこの手が使えるだろう。
Kxfkn525wはたしてこの親機は子機なしで使えるのかどうかだが、説明書には子機なしで使うなと書いてある。停電したときに時計は子機で覚えているそうな。あとはボイスチェンジとかは子機しかないが、一応留守とかのボタンはついているので、使えなくはないのではないかね。置いておくか、子機なしでオークションに出すかか・・・。誰かに留守電としてあげるか・・・。親機の価値は2000円くらいか。(決定的なところで、親機では電話帳が使えない。)
Kxfkn525w_2まま良い感じである。欲を言うと、漢字が出ないのでカナ表示である。キーパッドは照明がない。しかし表示は大きい。電池の容量が少し小さい。充電が接点式である。親機に使っている、GP53(FAX受信できるやつ)は、電動歯ブラシのように、非接触充電で、充電台から直接AC100Vケーブルが出ているが、こちらはACアダプタを繋ぐようになっている。しかしそれ以外の基本的な機能はあるようであり、内線呼び出し等も同じようにできるので、実用上は充分であろう。ただ最近のコードレスホンは2.4G帯だけあって、無線LANと、カシオの無線TV等と混信するとプチプチ雑音が入る。その点は昔のPHS子機の方が断然音声品質は良かった。かつての公社の音声品質からすると、今時のIPホンの品質などどれほどひどいかという時代であり、今はそれでよい時代なのだろう。
Contact_chgしかしながら、子機が2つついているFAX機でも2万くらいであり、増設子機をまともに買うと、1万5,6千円はするのである。何ともいけていない価格設定である。子機が2つ欲しいときは子機1台付きの本体を2つ買うのが安いのである。増設子機を買う値段で、子機付き本体は3SET買えるのである。親機は予備に取っておく・・・。そうか。なんだかなぁ・・・。である。

| | コメント (0)

ハードディスクのデーターを救出しよう

いやはや、ノーパソのHDDが回らなくなったそうな。バックアップは取っていないそうな。まま2.5インチのHDDは4年も使っていたら、壊れても不思議ではない。MK2018GAS の20Gバイトである。昨今サルベージ会社がはやっているそうで、かのNTTデータの恥をさらした、doblogのHDDもサルベージ会社の努力で吸い出されたのではないのかな。一応良心的で初期診断と見積もりは無料なのだそうだ。いろんなテクニックを既に蓄積しておりかなりの確率で復活させるのだとか。10何万と言われたそうだ。それはちょっと高い。費用対効果を鑑みると&netbook下手したら3台買える値段である。さて、ダメ元で良いなら開けてみよう。ヘッドが退避するところに食い込んでいるのかと思ったらそうではなくて、明らかにベアリングが固着しており、DISKが固くて回らない。回ろうとはしているようである。荒療治しか手法がないので、ヘッドを避けて、DISK(プラッタ)を外して、モーターの軸にシリコンオイルを染みこむようにべっとりと垂らしてしばらく待つ・・・・。おっと軽くなった。回った・・・。円盤を戻して、裏表のヘッドをうまく爪楊枝で広げて円盤をまたがせて・・・。電源ON!。認識した。読めたぞ。今のうちに読めるだけ吸い出さないと・・・。と言うわけでその様子です。(どこでやっているんだ。畳の上かいな。そうです。)

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »