« 書けない古いCDR | トップページ | 使えるのか怪しい互換インク »

また^12ジョーシンの粗品

Jp_sosina0902いやはや、また^12行ってきました。ジョーシンに。粗品をもらいに。ではなくて、散歩がてら物色に・・・。まあ、近所の店は小さいのであまり展示してないものの、どんなもんが並んでいるかたまには見ておかないと。いやしかし、やはり、紳士服業界恒例の開店閉店セールではマンネリ化しており、さらに処分価格もあまり魅力がないので、在庫処分と言ってはがきが来ても、見に来るだけ大して売れていない感じ。完全閉店セールとなると、普段滅多に安くならない消耗品やらも半額処分になるので、かなり魅力的であり、結構賑わう。蛍光灯類はそう言うときにキープしておくものである。逆に高いものは現品処分などの一品もの以外は、ポイントが付かない分、新装開店セールで買った方が安い場合があるから要注意である。まあ、普通の定期セールでは土日でもあまり人は来ていないね。売れないものは全く売れないのだろう。今回は、セレクト100からさらに割り引くチケットが付いていたが、それくらい特典がないと買わないねぇ。ノーパソも高級品とネットPCタイプと両極端か。ネットPCは大手メーカーはやる気がない製品ばかりで、そのへんはやはりSOTECやらKOJINSHAやらASUSやらACERやらACERのOEMの牛やらHPやらのお手の物か。こんな値段でよくまとまっていると思う。大手が作っても1台1万も利益が取れないものではまともに作るのも考え物であることは確かだろう。しかし、プレステが惨敗であるように、戦闘機に使えそうなほどの無用なハイパフォーマンスはだれも望んでいないし無用の長物であって、使いでのあるものをユーザーは望んでいるのは明らかである。使い道のない機能もいらないのである。XPでさえ、すべてのお飾りをOFFにして使っている人が多いのに、VISTAに何の魅力があるのか不明である。企業で普及することは永遠にないだろう。SONYのpocketPCはなかなかやはりSONYだけあって、うまく綺麗に作ってある。なんだか、OASYS POCKETを彷彿とさせるような形状がよいか。しかし画面が細かすぎてこれは見やすいとは言いがたいね。実用性は負けていそうである。とはいえ、10万くらいで売れていれば、まだ商売になっているか。
と長くなってきたのでこのへんで・・・。 粗品のことを書くのを忘れた。今回はお風呂のお湯に浮かべておくと、お湯が冷めにくいというものである。あまり魅力的でないので、DVDRだけ買ってもらわなくてもよいわと思っていたが、要らぬUSBメモリーなんかを買ってしまったので、もらうことになってしまった。蓋が邪魔で使っていない場合には有効だろう。マンション式の熱湯追加タイプのお風呂はよいが、一軒屋の風呂釜外部で追い炊きのできるタイプは、水面だけでなく、お湯の循環する穴も塞がないとどんどんお湯が冷めていく。この粗品自体はキャンプのシートみたいなものなので、そう言う用途にも使えそうだ。

|

« 書けない古いCDR | トップページ | 使えるのか怪しい互換インク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 書けない古いCDR | トップページ | 使えるのか怪しい互換インク »