« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

ミニマルチツール

Cba_woodytoolいやはや、ダイ粗の100円マルチも使いではあるが、この前サイクルベースあさひに行ったときに買ってしまったのが、WOODYツールである。小さいのでどうかと思ったが、ある程度組付けはしっかりしており、短いが結構な回転には耐えそうである。トルクスは余分だ。チェーン切りは実用になるのかどうかわからないが、軸が本体側にあるので、力不足と言うことはないだろう。ブロックはずっしり重いので、アルミ製のように1回で変形と言うこともなさそうである。短い8mmHEXはどうやって使うのかと思ったら、6mmの長い方に差し替えて使うのか。なるほど。ところでこれは、SOMAのWoodie11のOEMだろうね。

| | コメント (0)

サドルバッグ

Saddlebag_tpいやはや、最近チャリンコのフロントにつけているのは、チャリンコ用のフロントバッグではなくて、loweproのカメラバッグである。ウエストベルトでハンドルにくくりつけたら案外うまいこと乗っかっている。困ったのは小さいバッグなので余分な工具を入れるところがないのである。そこでサドルバッグが欲しいところだが、お手軽なたとえばcarrdiceのzip saddle rollみたいなのが売っていないかと思ったら、どこも売っていない。carrdiceのはなかなか海外の有力代理店でも在庫していないようだ。暇なら作るかというところだが、それもいつのことになることやら。試しにトピークのウェッジ型バッグを買ってみたが、ランドナーのサドル後ろの形からしてまた、シートポストが露出していないので、これはうまくつかんわ。べろべろ金具でぶらぶらさせたら付かなくもなさそうだが、BROOKSのサドルには似合わなさそう。これは折りたたみチャリに使うべきだね。carrdiceはまた狙っておくとして、ちょっとだけ工具入れておくにはBROOKSのCHALLENGEあたりが魅力的か?

| | コメント (0)

100円ACケーブル

100yenacいやはや、店にもよるのかも知れないが、ダイ粗では最近見かけないのでどっか売っていないかと思っていたら、やはりセリアに売っていた。ACアダプタや、常時接続タイプの機器が増えたゆえ、短いACケーブルが結構役に立つ。今回はシェーバーの洗浄機付き充電器のACアダプタを簡単に切れるように、間に入れたかったので買ってきた。透明のケーブルは以前は東急ハンズにでも行かないと売っていなかったし、MAC系で使われたりして、レアな感じもあったが、スケルトンはいまではチープな印象であるね。チープゆえ中が見えることが大切である。ケーブル自体は1.25のようで、PSEマークも付いており、JET2990 FLD-108A と書いてある。本当なのだろう。以前にひげのでているのを載せたが、それ以外は問題なさそうな見栄えである。
Acwithsw間にこたつスイッチを入れて切れるようにするのである。ケーブル100円とスイッチ175円で275円あれば100KWくらい使えるだろうから、シェーバーのアダプタの電力で回収するには、10年でも無理か?金額換算すると割は合わないかも知れないね。待機電力を節約しても微々たるものであり、もっと電気を食うものを節約しないと電気代は節約できない。

| | コメント (0)

粗品(そひん)トレンドLANケーブル3m

Serialan3mいやはや、このところのダイ粗は、100円でないものが増えて、品揃えは凄まじいが、さらなる粗な気配が甚だしい。たまにセリアに行くと、品数は限られているが、ダイ粗よりましなものが売っている感がしてくる。セリアはダイ粗と違ってダイタイソーのようにPOSでバーコードを読んでいるが、在庫管理してまるしち等から買っているのだろうか。ダイ粗では値上がりしているが、セリアにはまだ100円で売っているものがいくつかあり、この前からLANのトラブルでちょっと短いLANケーブルがなくて困ったので、(作ればあるのだが・・・)3mのを買ってきた。
Rj45cheap圧着は綺麗にされており、まあ使えそうだが、限界までけちったすぐに錆びてきそうな極薄の金メッキのRJ45のコンタクトに、レンタルモデムに添付されているのよりもさらにけちられたような、プラスチックとすぐに溶着してしまいそうなPVCシースのUTPケーブルである。しかしまあ100円だから文句は言えない。3mで100円をキープしていることがすばらしい。

| | コメント (0)

俺たちの朝

Oreasa
いやはや、今日もピロパソからの書き込みです。咳が止まらん。しんどい。
なんとしたことか。俺たちの朝を再放していたとは。しばらくチェックしていなかったのが、いや、VARDIAが飛んでしまったから、お気に入りキーワードが消えてしまったっていたからそれ以来忘れていた。これはジェットストリームの記念放送を聞き逃して以来のショックだ。なんと今週の日曜にもやっていたのではないか。なんということか。まだ後半半分は来月以降だろうか。もう一回はじめからやってくれないかな。やはりファミ劇も常にチェック、いやVARDIAのスカパー連動にも効くキーワードを入れておかないと。その前にVARDIAも修理に出さねば。HDD2つ買って換えれば修理に出さずに直りそうだが、せっかくの長期保証だしねぇ・・・。DVDドライブが壊れるまでは使いたい。その前にBDの安いのをバックアップに買うかね。

| | コメント (0)

NEWアクセスポイント

Blw54cw2いやはや、あまりに暑くていろんなものが壊れてきた。もう数ヶ月で3年目のアクセスポイントにしていた無線ルーターも設定が飛んでしまって修理に出そうかというところである。しばらく冷やしていたらまた動いており、どうしたもんかという感じだ。かつての機器は大体2年でつぶれてきたので、まだ持っている方か。どちらにせよ予備が欲しいので今度はPlanexのを買ってみた。昔と違って安いねぇ。どうなってるのと言う感じだ。かなり安っぽい作りながら、カード付きと200円しか違わないて、それなら、カードも試してみたいからカード付きを買ってみるか。しかし今やPCMCIAのスロットの残っているパソも少ないかも。しかも54M内蔵のノーパソ全盛で、あまり需要がないのかも。USBの方が使いでがありそうであり、PCMCIAだから200円+なのか。200円足しても4080円だった。カードも外付けだと感度が良いのか、窓際だと山のようなアクセスポイントが出現する。しかもセキュリティーが掛かっていないのもまだあるねぇ。もったいないことに、当家では1台ではカバーできないので両端にAのとBGのと2つも置いているのがもったいない。ハイパワーというなら真ん中でBG1つでいけるかな。APとPCと端っこどおしではよそのが見えてもうちのが見えないのである。ピロパソは10Mなので、カードが54Mなら速いかも。挿してみたらカードは動いたが、APはまた明日。既にあるところに増設するには、この自動設定というのがとてもうっとおしい。さすがにこれは1年保証のようだ。値段からするとどうでも良いか。

| | コメント (0)

地デジの時代か!?

Hdtvcapいやはや、なんとも咳が出てどうにもならない最悪の9月の連休だが、からだがだるくてしかたがない。昔は病院に薬をもらいにいっても300円とかだったのに初診だと3000円も取られるのね。小さい個人医院はうまく狙って行けばすぐに見てもらえて病院よりは喉を見たり聴診器をあてたり、触診したりわりとむかしながらの人間的な診療をしてくれることが多い。しかしパソも打てなくて、あの薬何やったかなぁなんて、事務の人に聞いておられるような、あまりにご年配の先生の場合はちょっと心配にはなるものの、風邪くらいの薬をもらうには良いだろう。ちょっと病院ぽいところは、最近は設備は良いものの、待たせる割に、話だけ聞いて、喉も見ようとしない。聴診器はあててくれたが、それもしようとせず、パソに症例を打ち込んでいるだけの病院も多い。でも入院設備のあるレベルのところもひとつは掛かっておかないといざというときに困るだろうし、診察券くらい持っておかないとと言う気もする。そんな気もして、時間もあったのでちょっと大きいところに行ってみた。点数稼ぎに風邪でも即時尿検査と血圧と無駄に詳しい処方箋説明書も付いていたが、まあそれは悪くはないだろう。
さて、パソも地デジの時代なのか。こんな小さなユニットでこんな綺麗に写ると、もはや、地Aの3次元YCもゴーストリデューサーも無用の長物か。B粕カードが何とも邪魔だが。しかしまた、昔に比べると便利なツールがありすぎて、やろうと思えば、何でもできる時代か。今や記録メディアは実質無限大となれば、キャプチャーしてみて解析すれば、それは人柱と時間の問題なのか。頭が下がる思いであるが、今、一番おもしろいターゲットとアイテムに違いない。OASYS POCKET以来のおもしろさか??

| | コメント (0)

FERNANDO

Dqeen
2001年発売のABBAのCD(UICY-1040)をコピーしたやつの外周側が読めなくなってしまった。FernandoとかLay All Your Love On MeにWaterlooが再生できない。ということで、ipodにも転送できていない。もうひとつMDに録ったものは再生できるが、MDからsonicstageでwavに戻してもパソで聴くとやはり音がいまいちのような。ipodならわからないが・・・。相変わらずの人気というか、昨今のCMでもかつての各種名曲が沢山登場しリバイバルヒットする模様であり、ABBAもいろいろ使われて、またまた2007年に新たにUICY-6650なるのがコストダウンしてリリースされた。もしや前よりカッティング(CDだからリマスターか?)が良いのかもと思って買ってみたが、ダンシングクイーンの一部分を見る限りこれは同じものであるね。左が古い方、右が新しい方である。もともと録音が古いので、超デジタル録音の最近の曲と比べてはいけない。ところで、CDのままだとローレベルのスペクトラムも残っているが、MDにしてしまうと、f特はある程度出ているものの、微少レベルのスペクトラムが消えてしまい、グラフ化して見てしまうと音の劣化が確実であることがわかってしまう。マスキング効果で聞こえないと言われても、やはり臨場感なり聞こえていなくても存在する音の違いはあるだろう。贅沢にHI-MDにWAVで入れると、さすがにこれはよい音である。MDLPなんて戻しそうなくらい音が悪くて聴いていられない。

| | コメント (1)

ア・バオア・クー

Dotechin
いやはや、今日はピロパソからの書き込みであり、お写真は後日追加しよう。
録りためていたDVDをちょっとずつ見ているが、ガンダムもやっと42話まできた。ほかのはよく知らんが、やはりこの元祖がシンプルで、語録が冴えていてよいね。しかしまたすべて手書きであるところが今思えばすごいことでもある。 その他、コキーユを見た。なんとまた例によって暗い邦画である。でも風吹ジュンがよい感じのおばさんを演じている。ダーティーハリー4:こんな暗いストーリーだったか?? ターミナル:やや現実的ではないような気もするが、暗くなくてよろしい。おっと、43話が終わった。最終回である。なるほど、こんな終わり方だったのか。来週のこの時間からははじめ人間ギャートルズやって。まあなつかしい。テーマ曲がよいね。といいつつそれは録ってないわ。富豪デカ最終回。原作筒井康隆というのがなるほどそういうことかという感じだ。昔短編集はほとんど読んだ気がする。さあ、咳も止まらなくなってきたので、早く寝よう。
スカパーもでかいテレビで見ると、地デジやBSにくらべて絵が汚く感じてしまう時代になってしまった。CSHDをスカパーでもやるそうだが、チューナーがいるわな。今度はアンテナ付きで9800とは行かないだろうね。キャンペーンで9800円で頒布してくれたらよいが。MPEGのブロックノイズだらけの映像と、コーミングノイズと、液晶テレビのスクロールのぼけになんか慣れてしまってきたのが良いのか悪いのか。たまにブラウン管テレビでSVHSのテープを見ると、まあ若干ジッターはあるものの、なんとナチュラルな癖のない映像なことでしょう。これぞアナログの勝利という感じか。たまには我に返るためにアナログビデオにレコードは保存しておかないといけませんな。

| | コメント (0)

またまた黄昏れ

Sunset080910いやはや、調子にのって、チャリなどでうろついていたら、疲れて風邪を引いてしまったわ。ビール飲んでエアコンかけて寝っ転がって居眠っていたのが悪かったか。最悪である。そうこうしているうちにお盆頃は18:45頃が日の入りだったのに、既に30分は早くなっており、着いてみたらもう日が沈んだ後だった。5時台を狙って行かないとだめみたいだ。でもまあ、マジックアワーならぬ黄昏の良い配色ではある。
日は昇り沈んでいく、何事にも繁栄と衰退があり、ある種の雑誌が創刊され、発行部数が伸び、最盛期を迎えるが、やがてブームが去って休刊となり消えていくように、時代の変化と共に、栄枯盛衰の道を辿るものは世の中に沢山あることだろう。企業も創世期の少数精鋭での活気のある伸び盛りの時代から、やがて大企業病が蔓延し何もかもがマニュアル化され、県庁の星と化してゆき、マインドの低下と需要と供給を無視した独走により、努力むなしくやがて利潤が不足し衰退して行く場合もあるだろう。そうあらぬ事を願いたいが、やはり歯車が人間である以上、心に槍貝が住めなくなると、先は行き止まりとなってくるに違いない。はて、どうしたものか。需要があるからには供給すればよいのか。最適な方法で。それにはどうすればよいのか。まさに解決の糸口のつかめない悩める今日この頃である。

| | コメント (0)

チャリで走ろう

Dmdonthebridgeいやはや、フリーの調子が良くなったので、運動不足解消もかねて、ちゃりんこで近所の探索である。最近埋め立ての出島の先っぽが見晴らしがよいかどんなもんかとひとつづつ、ちょびちょび先まで行ってみて探っている。ちゃりなら行き止まりでも柵があっても階段でも何のそのである。堤防で釣りをされている方はなかなかいろいろスポットを知っておられるようで、うまいこと近所に車を止めて、隙間を縫って、有志が設置したと思われるはしごを登って堤防を進んで行かれる。今日の島はあまり良い見晴らしお写真ポイントではなかった。なかなか間際まで近づけないところが多い。どこかの会社の敷地に入っていけば反対側にでられるのだろうけれども・・・。それはだめだろう。最近は、Googleの写真が結構綺麗に写っているので、事前にどこまで行けそうかが下見ができるのでありがたい。ストリートビューは要らぬお節介であるが・・。
さて、お写真は埋め立て島に渡る橋である。ここは下をフェリーが通るのか、チャリにはきつい高低差である。

| | コメント (0)

秋の気配か

Sakai2008title_lいやはや、秋の話題とは似つかわしくない、暑苦しいピーカンの仁徳天皇陵である。ボリジの花も飽きてきたので、ドメインの方のひとつ手前のタイトルを変えてみた。JPEGにすると、文字がぼけてしまうのがいまいちか。御陵も、島にピクニックツアーして渡らせてくれたらおもしろいが、手前から見ていても、お堀の亀くらいしか見所がない。3昔前くらいなら、こっそり島に渡って、基地を作ってなんて、プチ15少年漂流記的な冒険もできたのかも知れないが・・・。まあ、島は雑木林でしかないだろから、カブトムシを捕るのでもなければ、一番見応えのある方法は、例のツェッペリン号で低空から上空を旋回して観察することだろう。羽曳野の方だと、伊丹の着陸のコースなので、晴れていたらかなり上からだけれどもあんなところに鍵穴がと、見下ろすことができるが、仁は、位置がずれているから飛行船が一番だろう。かすかに人影が写っていますが、炎天下にボランティア(?)で名所の解説をされているおじさんです。観光のふりしていくと、ちゃんと説明してもらえます。ご苦労様です。

| | コメント (0)

WINDVD8

Windvd8いやはや、またまた夏のULEADのバーゲンで1980円だった。どうも4やら5は不安定ですぐに吹っ飛ぶので、8を買おうか9を買おうかと思っていたが、とりあえずCPRMがうまく再生できたらよいので、安い8にした。9との違いはdualcpu coreを自ら積極的に使うかどうかの違いか? 簡易パッケージで来るのかと思ったら、箱で送ってきた。邪魔なのでパッケージは写真を撮って捨てた。ULEADもCORELになったのか、なんかいつもながらリンクの切れの多いHPである。APLIXのWinCDRもULEADで売っているのかと思ったら、CORELで売っている。CORELは16bit版のCOREL DRAWのあまりの完成度の良さに驚いたことがあるが、しかし全部高い値段をつけているね。3.1やら95の時代に巨大なファイルの読み込めるソフトは他になかったのではないか。どうも8まではDUALcoreに対応していないようだが、まあそれでも普通に動いているわ。UIがだいぶん変わったので戸惑ったが、まあ邪魔なJOGダイアルが浮いているより慣れればこちらの方が良いか。

| | コメント (0)

リベンジこたつ布団WASH

Futonwash1いやはや、お盆の回想である。嫌なことを忘れるには、ぼーっと回想するのが、いや、眠って夢を見るのが一番幸せだろうか。さて、さすがに洗濯機に押し込んでは、洗えなかったので、再チャレンジとしてお風呂の湯船で毛布を洗うみたいにして足踏みで洗ってみた。たかがこたつの布団とはいえ、綿に水を含むと重くて持ち上がらないわ。
Futonwash23回ほどゆすいで、粘土をこねるように足で踏んで水を絞ったら何とか持ち上がる重さまで水気を絞り出せた。ここまで来れば洗濯機にも入るだろう。何とか押し込んで、飛び出してこない用のふたをはめて、15分ほど脱水した。脱水はちゃんと機能しており、始め重くてかなり唸っていたが、既に綿が膨らむくらいまで脱水できた。


Futonwash3お盆の晴れた日にしかも午後遅くからとはいえ、かんかん照りゆえ、水気が腐ることもなく、一気に1時間足らずで、ふわふわに乾いた。これはよいわ。綺麗になった。ダニがいるのではないかという心配もなくなった。しかし慣れないことして相当疲れた。皆さんも晴れた日にお試しあれ。

| | コメント (0)

8月最後の夕日

Sunset080831いやはや、8月も終わりである。肌寒い秋の風が吹けば嬉しいが、まだまだ暑い。今日はバテていて、外に出る元気もなく、夕日スポットではなく近所からの眺めとなったが、何ともまたむなしい無言の夕日であることか。そういや、とうとう50Dがでるらしい。どんどん安くなって、良くなるね。こんなのが10万ちょっとだなんて、10年前では考えられない。今のがつぶれてきたら考えよう。とはいえ、そんなに山ほどシャッターを切っているでもなく、やっとカウンターが一周したかと言うところである。しかも液晶が小さい以外は、充分現役だ。松下とオリンパスが小さい一眼の規格を作っているのだとか。auto110のデジタル版作って欲しいね。今となってはpentaxブランドでは無理かもしれんが・・・。

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »