« 消息不明尺取り虫さん | トップページ | ワイヤーロック »

ゴミサイコン

Jy116_cycomいやはや、これはジョーシンテクノのワゴンに1000円ちょっとで乗っていたJY-116というものだが、あまりにも粗貧であり、お話にもならないゴミサイクルコンピュータであった。1000円出すなら、アマゾンライダーでCATEYEの一番安いやつ(1100円くらい)を買った方が100倍まともである。あほらしいので捨てることにしたが、当初ある程度使えるかなと思っていたものの、どうしてもすぐに接触不良でリセットされてしまう。始めはガキにいたずらされたのだろうと思っていたが、そうではなかったようで、接触不良頻繁でずっと動いていられないようだ。樹脂の成形も例によってビニ玩以下の精度であり、やや防水しようとした形跡はあるが、密閉できておらず、雨がかかると内部に染みこむ。ものの意味がわかる人には取り付けも簡単だが、付いていたペラではそもそもどうつけるのかわからない人もいたことだろう。
Gomicycom電池の接触がどうやっても良くならないので、電池を直結してみたが、それでも飛んでしまうことがしょっちゅうで、実用に耐えない。携帯の電波でもふっ飛ぶのかも知れない。ホルダーも全く精度がなく、また接点も適当なできばえであり、確実な接触は全く望めない。まあどれかのコピーとして作られたようだが、これはだめだわ。温度計が付いていてこれだけはうりなのかもしれないけれども、これでは出来のレベルが低すぎる。ゴミを流通させてはいけない。

|

« 消息不明尺取り虫さん | トップページ | ワイヤーロック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 消息不明尺取り虫さん | トップページ | ワイヤーロック »