« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

パンク修理キット

Pancturerepairkitいやはや、ゴム糊と言えば、かつてはある種の人たちには人気商品であり、特に緑の缶のやつは、関係ない人たちに売れることで有名であった。昨今、トルエンが含まれなくなり、その用途での使用には供されなくなったことから、ゴム糊の売れ行きは落ちたことであろう。しかしまた、パンクの修理セットだけでもいろんな種類がぶら下がっており、パッチも各種置いておる。このセットは、数枚のパッチとそれに使うには充分な量がありそうなゴム糊と、ゴム面をざらつかせる紙ヤスリと、空気を入れようと思ったら虫が古くなっていてせっかく穴は塞いだのにバルブから抜ける空気が止まらないと言う悲しい現実に対応する短い虫ゴムまでセットになった、なかなかのセットであり、これが100円ならいざというときには価値のあるものとなろう。まさにラッキーである。昔はパンク修理も500円くらいでやってもらえたものだが、昨今1500円くらい取られるようであり、それなら500円のさらのチューブを買って換えた方が安いでないのということであり、かといって後ろタイヤを外してチューブを入れるには、それなりにばらせないと装着中にチューブに穴を開けてしまったりするかも知れない。昨今自転車ブームと言われているが、自分で整備して楽しむユーザーもお店もが少ないのが悲しいところである。

| | コメント (0)

また^10ジョーシンの粗品

J_sosina0806またまたまたまたまたまたまたまたまたまた行ってきました。粗品をもらいにジョーシンに。周期的繊維もののバスタオルであります。織りの木目がホテル仕様タオルの1/10位ほどしかないくらい荒い編み目なのですぐに引っかけてがさがさになりそうな薄いものではありますが、まあまあタオルものは、ぞうきんにも自転車ふきにもワトコオイルの擦り込みにも使えますのでありがたく使わしていただきましょう。今回は何で2000円かと悩みましたが、MS-DUOのアダプタと、RAM10枚でほぼ2000円。ジョーシンのお店ではJCBで買うとほとんどポイントは貯まらないのは致し方ないところでしょう。今時なにゆえMS-DUOかというと、それはまた今度。

| | コメント (0)

VAIOをシリコンディスクにしてみよう

Vaiosr_inside1いやはや、聖地の惨劇はまさに愛三の真ん前、逃げ込んだのは在りし日のヒロセ無線通りであり、ゾンビとも称されたオタクや、最近再放送も最終回を迎えた電車にイメージされる、変遷したオタクからも、かつてのジャンクあさりの町からも想像のできない出来事だった。
さて、いやはやだいぶん古くなったとはいえ、現役のピローパソコンVAIO SRノートであるが、直したいところがあったので、ばらしてみた。買った当時、いろいろ貧相になった部分をぼやこうと思いつつ、できずに来てしまったが、それぞれのブロックは小さくなったものの、作りが全体的にちゃっちい。505ノートの方が洗練された凝縮度と丈夫さを感じますな。さて、フラッシュが非常に安くなっているので、16GのCFを入れてどんなもんかと試している。XPでも、一旦立ち上がれば、WEBを見るくらいならまあまあ使えるが、やはり書込が遅いので、ハイバネーションの書込が非常に遅い。戻りはまあまあだが。書込始めてすぐにがたがた動かしてもシリコンゆえ何ともないので、あまり問題にはならないともいえるが・・・。そのへんはまた別に書くとして、
Dcpulgtipいつの頃か、505のVAIOのACアダプターを挿したら、先っぽが割れてしまってDCジャックの中に入ってしまい、取れなくなって、正常なDCプラグが奥までささらなくてすぐに抜けるのでいらいらしていたのだが、ようやくばらして破片を取ることができた。この症状は、それ以外にもCDROMドライブのDCジャックやら、そこいら中に発生しており、ある程度古くなって樹脂が硬くなってくると、先が割れて分離してしまうのは、特に統一規格後の先のしょぼいタイプの常の現象のようだ。外から針で刺して引っ張り出そうとかしてみたがだめで、やはり反対側から押し出してやらないと取れなかった。
WeakhingeこのSRノートの欠陥の一つである、だれるヒンジ(ヒンジて、英語だったのですね)を何とかしたいとばらしてみたが、かしめてあるので、増し締めとかネジで補強とかは構造的に無理とわかった。バネとして曲げてある部品とあたりの間にワッシャを入れてみようかと思ったが、無理に入れるとかしめが取れてしまいそうなくらいの強度なので、それもだめそうだった。仕方がないのでそのままネジのゆるみ止めであるLOCTITE242を染みこませてみた。空気が遮断された部分で硬化するので、軸の部分で少しは硬くなるだろう。しばらく放置していると液晶部の角度を変えるとヒンジが始めだけべきべきと言うが、だれることはなくなったので実用的にはいけそうだ。

| | コメント (0)

前回いけませんでしたジョーシンの粗品

J_sosina0804いやはや、なんやかや言いつつ毎回行っているジョーシンの粗品ですが、前回とうとう日が過ぎてしまっていけませんでした。まあだいぶんマンネリして魅力的でないのと、2000円買わないとくれなくなったからか。準備数は依然と変わらないと言うよりも増えている風でもあるが、お買い物なしの時と変わらないのは、結局もらいにいく人はそれくらい消費しに行っていたと言うことなのか。でないと膨大な粗品が余ってしまうのではないか。それでも30万もはけるのか?? それは謎である。
まあ、なんか大物を買いに行くときにはいいけれども、ワゴンセールなんかも目新しいものがないので、せいぜいDVDのメディア関係が値下がりしているか位しか興味を引くものがない。割引券もこれだという目玉がない。それでもよく頑張っているではないか。次を期待しよう。

| | コメント (0)

ポリ袋ロールタイプ大

Poriroll1これは失敗作だ。とても使いにくかった。スーパーで見かけるようなロールタイプのポリ袋という表示を信じたのが悪かった。スーパーにはおばさんがぐるぐる巻きだして持って帰る、大と中のロールポリ袋が袋詰めするところに置いてあるが、あれは、サランラップ様に、綺麗にぴったり巻いてある薄い割には結構良質なものであるが、あれをイメージしたらいけない。なんと、ガサガサに巻かれた、それもぴたっとした袋ではなく、しかも横に長いのであまり使いやすくなく、しかも切れ目が雑でうまくちぎれなく、シールもシワになっており、すべてが完全に閉じられていないものも混じっていて、下手に知るものに使うと漏れる。しかも引き出しにくい。
Poriroll2やっと使い切ったが、これはだめだわ。やはり150円で売っている、ティッシュの箱構造のマチ付きポリ袋か、マチなしのもの(意外にこれが売っていない→小さいタイプはダイ粗にある)が使いやすいね。

| | コメント (0)

とうとう155000Km

Odd155000いやはや、そろそろだめかなと思いつつも、まったく普通に走っているので、今年もまた車検を通してもらった。最近では10年越えでも2年車検でいけるそうで、それなら次のを見つけるまでまだ乗り続けよう。と、言っていたら、15万5千キロになってしもうた。タイミングベルトがいつまで持つか。オートマのギアがいつまで持つかと言うところだろうか。エンジンは振動がやや大きいとはいえ特に燃費が悪くなることもなく、(そういや1年以上更新していないか。)まだ回っている。
最近の故障としては、とうとうストップランプとテールの赤ランプが両方とも切れたくらいか。エアコンのボタンの裏の電球も切れてだんだん光っているスイッチが減ってきた。それくらいか。しかしまたガソリン高いね。

| | コメント (0)

アイコを食べよう

Aiko_tomatoアイコとはミニトマトの品種である。もうちょっとしたら甘くておいしそうになる。スーパーのトマトは完熟といっても熟してからとっていては流通の間に腐ってしまうからやはりまだ堅いうちに採っている。むかしは大八車の農家のおばさんがその朝取れたトマトを売りに回っていたものだが、それはそれは甘くておいしいトマトだった。お庭のトマトも熟してはじける寸前に採って食べたら驚くほど甘い・・・。お庭のトマトが食べられるのも夏場だけであり、今のうちに味わおう。

| | コメント (0)

ERR-3B

Err3bいやはやVARDIAがまた壊れたか・・・・。突然VRABIAが受け付けられない信号だとか言い出して、音が出なかった。すると今度はVARDIAが認識できない機器だとか言い出して、ERR-3Bを表示しだした。ERR-3BはHDMI系のえらーだそうな。HDMIのケーブルの接触不良だろうか。抜き差ししても、電源入り切りしても出たままだ。でも今のところ普通に使えている。このエラーを消すには??
ずっとエラーなのか? 説明書をゆっくり注意深く読むと書いてあった。 リモコンの表示切り替えを押すと消えるのだそうな。ほんとだ消えたわ。なんとわかりにくいマニュアルだこと。

| | コメント (0)

ピーマントマト

Pitomatoあら、いやはや、いつのまにか、ピーマンの鉢にトマトみたいなのが茂っている・・・・。これはトマトか? 勝手に生えてきたのか? トマトの種を植えたつもりはないが、ほっておいた実の種から育ったのかな?ともかく古い土からは、無数の大葉とハコベが生えてくるのは常としても、トマトまで生えてくるとはこれ如何に・・・。 ピーマンの栄養取られそうだからよそに移すかね。まったく。

| | コメント (0)

これは使えるのか自転車ツール

Biketools1TOOLS-FASTEN-87
いやはやこの100円ツールは使えるのかの謎である。さすがにチェーン切りは付いていないが、良くあるチャリ用工具様のパーツが組み込まれている。どれほどの精度があるかというと、スパナなど打ち抜いただけであり、最近見ないが、昔車によく付いていた日本製の中でも最も貧相な工具であろうと思われる、車載工具の類程度であると思われ、また、どこにも精密さや高級感はないが、まだ樹脂のカバーはましな成型であり、もしどこかがゆるんだりした場合に、これがあるのとないのとではたとえ100円とはいえ雲泥の差で役に立つだろう。なくしても、一回でネジに工具が舐められたとしても、道でであったトラブラーに贈呈したとしても惜しくない、結構使える部類の一つと思う。
Biketools2意外にも、どこかのを真似たかのように、アーレンキーは2,4,5,6mmと付いており、ステー止めやらステムのヘッドやらディレーラーのワイヤー止めなんかに使える。スパナは貧相ながら8,9,10の穴か切り込みがある。ドライバーはやや細く見えるが#2サイズのプラスとスパナ板の先にマイナスにもなる爪のような部分がある。その他スポークレンチ用の切り欠きもあるが、場所的に実際回せるのかどうか怪しい。まあ滅多に使わないのであまり必要性はないかも知れない。トゥピークの様な美しさはないが100円なら許せようというものである。
そんなわけで黄色と青と2つ買って、この前工具がなくて不便だった車にも忍ばせてある。

| | コメント (0)

大和小学校

Yamatoshouいやはや、暑くなってくると、また漂流教室一気読みの季節ではありますが、やはりこのインパクトは未だに消えない強力なもの。世代的にそう言う人は多いかも知れません。やはり、しょこたんの翔はここから来ているのでしょうね。男の子だったらそのままだったに違いない。

| | コメント (0)

紙ふ(ー)せん

Husen40ふせん-40
いやはや今となっては、オフィスでもpostitを買っているところはほとんどないくらい、明日来る製やら、ダイ粗やらのふせんを使っていることでしょう。しかしながら元祖postitの良質な糊は、高いだけのことはあり、適度な粘着力と耐久性を今もkeepしているように感じます。いやしかし、お家でデブデにちょこっと張ったりするにはこれで充分。お店にはどれも欲しくなるような結構いいのがいっぱい並んでますが、この微妙なサイズと5色とプラカバーが付いているのがなかなか良ろしい。今日もダイ粗の売上げに貢献・・・。
しかしまた、結構な地震で、尋常でない崩れ方していますね。日本沈没を彷彿とさせるような・・・。こちらまでは揺れてきていないはずなのに、なんか地震に揺すられている夢を朝方見ていました。本来の地球の姿からすればごく自然なことなのかも知れませんが。地震雷火事殺人ですな。

| | コメント (0)

MAXTORのハードディスク

Maxtorhddいやはや、仕方がないので無理矢理本体をケーブルごと引っ張り出してばらしてみた。おっと、MAXTORのハードディスクではないか。過去、MAXTORのハードディスクは壊れたイメージしか残っていない。VAIOもMAXTORを使っていたのだね。とはいえ、製造年は2000年。プレミアムな代物であり、酷使連続動作はしていないとはいえ、壊れてもおかしくはない時期ではあろう。連続稼働時間としてはやはり2年くらいか。わたくしの中では、可動部分の寿命よりも、半導体部分の熱的な劣化ばかりで壊れているイメージができてしまっているメーカーである。
Maxtorhddinsideお約束でふたを開けてみた。ヘッドクラッシュして削れているのかと思ったがそうではなく、中はぴかぴかである。DISK3枚構成で6headだろう。シンガポール製であるが、ダイキャストはむやみに追加工で削ることなく精度が出ており、非常に綺麗なものである。基板も腐食している様子はない。TIのDSPとLUCENTのチップがのっている。HYUNDAIの16MbitのSDRAMとITALY製のSTのフラッシュも載っている。DSPはまだしもLUCENTは火傷しそうなほど熱くなっており、まったく認識しないつぶれ方をしているので、メカ部分ではなくて、このあたりのI/Fのチップが死んでしまったのだろう。
Djna351010仕方がないので、余っているHDDを取り付けることにした。何やら怪しげな祖父のシールの貼ってある、NECブランドの10Gである。おっと、なんと1999とはさらに1年古いではないか。しかもこれは、結構Cドライブとして使っていたやつだ。まあ壊れるまで動いてもらおう。そんなわけで、MAXTORのマグネットとぴかぴかディスクには、鳥よけの園芸GOODSとしての余生が待っている。大いに活躍するのだよ。

| | コメント (0)

とうとう壊れたHDD

P1040421いやはや、とうとうVAIOのHDDが壊れた。いかにも、今時のHDDから比べるとヘッドの動きがガリガリ(擦れている音ではなくて、ヘッドの磁石のマスがでかいゆえに、振動が伝わってくる音である。)言う、昔のアクセスの遅いHDDではあったが、3日ほどずっと超緑でアクセスしぱなっしにしていたらつぶれたようだ。去年は持ったのだが・・・。アクセスに行こうとしているが、ヘッドが動いていない。ガリガリ言わずにヒヨヒヨいっている。ヘッドのコイルをドライブしているドライバーが死んだのだろう。まあこれも貴重な唯一筆まめ15がまともに動く98なので、転がっているHDDをつけてリカバリするのも良し、そろそろ引退させるも良しかな。いや、その当時の値段からすると、まだまだもったいないか。まあ、ない暇を見てちょっと開けてみようか。

| | コメント (0)

オリーブ復活

Olive_again復活シリーズである。葉っぱが枯れてきてやばいかと思っていたオリーブの木ですが、葉っぱを一掃して、変に伸びた枝もあっさり切り戻してやったところ、綺麗な新芽が出てきた。まだ生きてくれていたのね。見ていて気持ちのいい緑である。
どうも最近アマゾンライダーのCDの写真のリンクが出てこないのでずっと完全にページが表示できないままで止まってしまうね。リンクが変わってしまっているのもあるようなので、再登録・・・。 しかも今日はこころぐ自体が重いこと。油管(youtube)も最近なかなか出てこないね。昔のカートリッジビデオテープのCMストックマシンのようにXYロボットのアームが自動倉庫を行き来して光ディスクを探しに行っているのかね?

| | コメント (0)

おじぎ草復活

Ojigiso_againいやはや、今日は、荒れ放題のベランダガーデニングのお掃除などをしていたのだが・・・。古い土を混ぜた鉢からおじぎそうが芽を出している。一時は茂るほどに繁殖していたが、寒さには弱いようで、冬場に枯れてしまった。枯れて乾燥してしまったので茎から芽は出てこなかった。1年草ではないようなので、うまく根っこと茎を囲っておけば、冬越しできるのかも知れないが・・・。以前登場した、サヤエンドウみたいな種が落ちていたのだろうか。多分そうだろう。茂るほど増えてくれたら良いが・・・。現状実はオクラの鉢に芽を出しており、もう少し大きくなったら移動しよう。

| | コメント (0)

頑固なあぶらむし

Cucumberいやはや、あぶらむしと言っても、ごきの方ではないのですが、キュウリのあぶらむしはどうにもならない。トマトはまったく平然としているのに・・・・。葉っぱの裏もびっしり。もっと暑くなると一旦減るのですが、今は刷毛で払い落としても、1日あればまた復活してしまう。ここまでたかられるとどうにも処置なしなので、致し方なく、バイベニカスプレーを噴射。まあ蚊取り線香と同じピレトリンのなら大丈夫でしょう。除虫菊のピレトリンであれば、植物にはほとんど吸収されず、数十分で分解されてしまうことが研究で知られているところから、クロルピリホスの残留農薬みたいなことにはならないはず。 それゆえすぐに効果がなくなるので、かける時には一気に掛けて一掃しないといけませんな。

| | コメント (0)

いけてないテプラPROのインストーラー

Spc9tepraproいやはや、思い出してしまったのでやはり記録に残そう。今やだれでも知っているテプラですが、ダイモライクなくるくるダイヤルの頃からのユーザーでもありますが、最近ではパソで打てるようになって非常に便利なわけで、ふと見ると新しい版のラベルソフトがリリースされている。さっそく入れてみた。勝手に前のをアンインストールしている・・・・。続いて新しいのがインストールされた。さっそくデーターを開いてみよう。えーーーーーー。まさか、今時悪評高いMEのリカバリではあるまいし、いろいろ作って溜めてあったラベルのデーターまで消されてしまうの・・・・。なんと、人の貴重な時間を無駄にしてくれる、いまさらながらの後の祭りタイプのインストーラーなんでしょう。今時信じられませんね。また一から作れてかいな。バックアップ取ってないのが悪いてかいな。
と、何ヶ月か前に思ったのでした。そのときはあっけにとられて相当ショックでしたが、だいぶん時間が経ったので腹立たしさは収まってますが、いまどきこんな不親切なバージョンアップインストーラーはお目にかかったことがないです。(今のはどうか知りません。また変わっているかも)

| | コメント (0)

空気ボンベ

Airbombe自転車スプレー3
いやはや、チャリンコでのお出かけに、一本これがあると、空気を簡単に入れられる。26インチくらいので7回はいると書いてある。液化LPGなので結構な容量である。英式バルブ用である。携帯用のポンプは短いものはなかなか入らないし、でかいのはフレームにはまるやつならまだ良いが、カバンに入れて持って行くのも邪魔であるし、まあ本格的にパンクした場合は、空気を入れるだけではだめだろうけれども、抜けてきたくらいでどこかまでしのぐにはこれをカバンに忍ばせておくと、役立つだろう。ホームセンターで買うと500円くらいしたりするが、100円で売っているのは安いと思う。一応日本製である。中身がLPGであるところから、LPGをタイヤに入れて走って大丈夫なのかと言う気もするが、どうと言うことはないだろう。空気が詰まっていると良いのだが、空気は液体にならないので少ししか詰まらないので仕方がない。LPGといえばカセットコンロのボンベも安い韓国製のやつは3本198円だったりするから、その内容量からしたら100円でもえらい高いともいえるが・・・。ちなみにこれをカバンに忍ばせたまま飛行機に乗りに行くのは無謀である。使い方を誤るととんでもないことができるからである。無意識にチャレンジしたら手荷物検査で没収されたらしい。しかし、むかし、コードレスはんだごてのためにガスボンベの入った工具箱を手荷物に預けて乗ったことがある。X線に映っていたが何も言われなかった。今は、めぼしいものは画像認識で色が付くようになっているのでばれるだろうね。

| | コメント (0)

やつの気配

Yatsu080524いやはや、ベランダはやつのえさ場である。何気なく空中からお気楽に飛んできて「きーきー」言いながらイチゴをつついておる。甘くなるまで熟させようとしていると、先にやられる。もうちょっと可愛いとりさんだと愛嬌もあるのだが・・・・。まあ、唯一良いところはいつもつがいでやってくることか。

| | コメント (0)

エアコンは自分で移設しようその後

Aircontransferなぜか最近、エアコンは自分で移設しようのページが閲覧されているようで、そのせいもあってその後の様子をお知らせしよう。そろそろ20年選手のSANYOのエアコンだが、その後なんなくまだ冷暖房ともちゃんと動いている。良く持つもんだ。2回の移設を持ってしても、ちゃんとポンプダウンして持ってくれば、冷媒の補充もなく、普通に動いている。手順さえ間違わなければ、それほど難しいことでもないので、自信のある方はチャレンジされたい。もし冷媒が抜けてしまうと、冷媒自体はコーナンでも売っているが、真空引きするのにポンプが必要であり、やってもらうとリカバリにうん万かかると思われ、かえって高く付くだろう。その場合はホームセンターで安売りの3万くらいのコロナの新品を買ってきて、再チャレンジするも良し、しかし古い本体をどうやって捨てるかと言う問題もあり、まあ、新品も一度はつけてみたいが、まずは買ったところでサービスでつけてもらうのが良いだろうね。いやしかし、未だにおそらく存在していると思うが、もし引っ越し業者が無造作にポンプダウンもせずにシューとガスを放出して安易に配管を外したならば、フロン回収の意味からも、それは強く抗議するべきことである。

| | コメント (0)

珪素のチカラ

S466mn01giobcそういえば、テレビのチカラを楽しみにしていたのになくなってしまったね。またやって欲しいものだ。そういえば、周防監督特集で、ファンシーダンスではなくてそれでも僕はをやっていた。なんと暗い終わり方か。見終わってどっと疲れる映画だった。しかし、限りなく現実なのだろう。行列で北村弁護士が言っていたように、間違われてつかまりそうになったなら、最善の対象方法は降りかかる災難からひたすら逃げることだそうな。
さて、シリコンパワーなる新顔が売っていた。80倍速だそうだ。最安ではなかったが、どんなもんかと思って買ってきたが、R14153,W4002と、読み出しはそこそこながら、書込がどんやの650円より遅い。信頼性、寿命については?だ。書込が遅いのでこれは26倍速くらいだろう。2Gが1000円切っている時期からして980円ではかなり割高な感じである。

| | コメント (0)

あぶないACケーブル

Extaccable1ACアダプタごろごろの時代としては、この短いACケーブルは使い手があり、結構たくさん活用しているが・・・・。よく見て買わないと粗悪品が結構ある。ACケーブルには登録番号やメーカー記号まで複製した偽物もあるらしい。これは偽物と言うよりは作りが雑なだけだと思う。これはダイ粗ではなくセリアに売っていたものである。PSEマークも付いている。一見こぎれいな作りではあるが・・・。透明ゆえに目立ってしまう。
Et2990whiskersプラグ側の線のかしめ方が雑であり、全部の芯線を噛めておらず、一本はみ出ておりとなりに近づいている。もう少しずれていたらショートした状態になっているだろう。まあもっとも芯線の一本ぐらい100Vに挿せば燃え尽きて始めの一回でちょっとぴかっと光る程度でOPENとなってしまい、その後普通に使えるかも知れない。今の状態もモールドされているので、ショートするのかというとしないと思われ、実用上は問題ないだろう。樹脂がビニールのような柔らかいものであり、ぐねぐね力を掛けるとショートさせられるかも知れない。透明でない樹脂であれば気が付かなかったかも知れない。いやしかし、雑なメーカーの雑な作業者にあたったあたりの製品は、多かれ少なかれ粗品(そひん)であり、100円グッズの活用には、それらを識別する知識の元で、やはり買うときによく見て買わないといけないと言うことであろう。

| | コメント (0)

ルーを食う強者

Rucataerpillar2年ほど元気に育っていたルーがあまりの暑さで去年枯れてしまった。いや、水やりをさぼっていたら枯れたのかも・・・。仕方がないのでまた苗を買ってきたが・・・。気が付くと葉っぱがほとんどなくなっている・・・・。おっと、嫌な派手な模様のやつが・・・・。殺虫成分もあるというルーを好んで食うとは。しかもその匂いを上の階まで辿って卵を産み付けに来るてふてふもまたどういう嗅覚なのか。山椒に産みに来るてふとはまた種類が違いそうである。これを観察するも良し、大柴を育てるも良しではあるが、このあと羽化するまでには葉っぱが足りなさそうであり、申し訳ないがどいていただいた。

| | コメント (0)

バルクのDVD-R

Vhr12dp50h_1980いやはや、もはやメーカー品でも安くなってきたものです。CPRMの三菱のバルクDVD-Rの50枚(VHR12DP50H)ですが、1980円でした。この値段なら、HI-DISCやらパチもんを1580円とどっちを買うかと言われても、こっち買ってしまいますね。CPRMで@40円なら・・・。台湾製ですが、
製造者: : Verbatim
MID : MCC 02RG20
となってました。Verbatimとは三菱化学メディア株式会社のことですね。
DISK表面の見た目の美しさもoptなんかとは比べものにならないほど奇麗ですね。OPTのオド緑の読めなくなる消えゆくやつの取っておきたいものは今のうちにこれにcopyしますかね。
結局一度しか見ないなら、コピーする必要はないのですが、何せVARDIAなもんで、いつ取り出せなくなるかは運次第。まずはVRでコピーして、普通のテレビで寝ころんで見ようかてな使い方ですかね。コピー10はどうなったのやら。古いVARDIAはどうしてくれる。かつてのようにネットダビングやらパソからMPEGで見られるとか、パソで編集し放題とか良い時代に戻ればよいのですが。これだけセルDVDやらメディアが安くなってしまうと、プロテクト掛けていることによる経済的なデメリットの方がやはり大きいのではないですかね。ふりーおもBS版が出ているし、既に破綻目前のBCASカード入りのパソ用チューナーも解禁されたしと。BCASカード欲しさにみんな買っているのではという気も・・・。しかしまた今頃意味不明なTASPOなんてやってますが、民間談合で関係者が儲けるだけの単なる一時のイベントでしかないようにたばこを吸わない我々には見えますね。一部免許証リーダーのもあるそうですが、なんで始めからそうしないのでしょう。ネットで偽装カードが出回るのも時間の問題かと思いますが・・・。これまた台湾からEMSで発送されるのでしょうかね・・・。大体談合もので作った装置には、もともと利益目当てですから技術的に完璧になっていないはずで、必ずクラックされる部分が残っている。テスト用のカード(のコピー)なんかが出回ったりとか。しかしそこまでする輩の本当の目的は、たばこを買うのではなく、単にTASPOの意味なしさをアピールしたいだけ?

| | コメント (0)

IC6CL50

Ic6cl50_4800今日の一品=今日のお買い物シリーズ・・・。
インクが中途半端になくなってきたので一箱買ってきた。これは最安値だろうか。これ以上安く売っているのは見かけない。4800円だった。古いやつかと思ったが、2009年8月と書いてあるのでそうでもなさそう。安いのはありがたいことである。

| | コメント (0)

おくら2008

Okura08去年採れた種を国華園に売っていたジフィーセブン同等品でふやかして出た芽を植えた。3つのうち1つしか芽が出なかった。オクラは変な使い回しの土だと全然育たないので、新しいのに植えた。今年は籾殻がいっぱいあったので、べたつかないように土が詰まらないように少し混ぜてある。さあ、育つかな?

| | コメント (0)

コールドザパック

ColdpackG95
季節柄、保冷剤が欲しいときがある。お刺身やらケーキについている小さい袋のが山ほどあったのに、あげてしまって欲しいときに一つもない?? ジュースの缶に当てるようになっているやつやら、えらいでかいのはあるのだが・・・。どっか安くで売ってないかと思ったら、ありました。350gタイプも100円やって。ジャパンにも売っていたが、LOGOSのやつで、えらい高い。保持時間が長い上等のゲルが入っているのかも知れないが980円とかしていた。さすがにこれは100円だけあって、抗菌樹脂とも書いてないし、持ちも悪いのかも知れないが・・・。日本製と書いてあるのですこしいやかなり安心。しかしほんとは牛乳瓶の箱に入っている左の大きさのが売っているとありがたいのだが・・・。しかしまあ安いので充分かね。
ダイ粗さん小さいのも作って・・・。

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »