« 今年のジャガイモ | トップページ | コールドザパック »

ちびきゅうりを植えてみた

Chibikyuri1最近、ビルの壁面の1~2階部分にゴーヤを植えて省エネ対策されているところがあるのだとか。甲子園のツタも一躍かっていそうだが、つたは冬でも生きているので硬くて取り除くのが大変。それならアサガオやらキュウリ系の一年草ものが、しかも実のなるものを植えれば一石二鳥であるとか。まあそうかも。まねしてみようと、はめ殺しの窓の前にプランターを置いて、ちびキュウリとゴーヤを植えてみた。相性悪いか?似たもの同士だからいけるか? まあ試しに植えてみようと言う軽いノリである。
Chibikyuri2まだ1ヶ月ほどだが、なんと既にでかい葉っぱを装備して、実をつけておる。もうこれは食べ頃である。これがまた採りたてを食べるとなんと瑞々しくおいしいこと。キュウリもそうだが、採ってから古くなると、だんだん皮が苦くなってくる。しかし採りたては全くそんなことはなく、皮もそのままで何もつけなくてもそのものの味がとてもおいしい。
農薬もかけてないし・・・。いやほんとうはあぶらむしがいっぱい付くので何かかけたいところではあるが、薬はやはりいやなので気休めに木酢液でごまかす程度か。それにしてもトマトはあぶらむしが全く寄りつかないのがすごいね。CDのリサイクルもかねて、CDでぴかぴかさせてある・・・。効果あるのか??少しはあるような。

|

« 今年のジャガイモ | トップページ | コールドザパック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年のジャガイモ | トップページ | コールドザパック »