« ああ2008かな | トップページ | SATAのDVDドライブ »

また^7ジョーシンの粗品

Ecoscissorsまたまたまたまたまたまたまた粗品をもらいにジョーシンに行ってきました。と言っても年末ですが・・・。今回は凶器にもなりえるほど尖端が鋭利なハサミであり、多機能にするのはよいが、かなり危険な感じです。ステンレスのレーザー加工かと思われますが、これは小さい子のいるお宅には危険でしょう。まあまあ質感は良く、100円ではできないか200円後半かと言う感じ。パール金属協賛でしょうかね。
チャリンコで行ってみたわけですが、このまえこれもジョーシンマルチメディアのワゴンに乗って売っていた1200円のサイクルコンピュータを付けてどんなもんかと走ってみた。これがまた、載せそこねてますが、非常にチャイニーな粗な作りであり、どうやって取り付けるのかもよく見て考えないといけない代物。各部の作りに精度がなく、適当な樹脂材料と造形で、まあ値段相応というところ。
Chachicycmp昔はサイクルコンピュータは万するものであり、さらにもっと昔は、ベルトでカウンタがカウントアップしていく距離メーターを付けて楽しんでいたものでしたが、最近は3~4千円でも結構なデジものがあり、そちらを買うべきですな。で、粗ななりにも表示部をパチられないように取り外せるようになっているわけですが、非常にてきな作りで、走ったら振動で飛んでいきそう。ゆえに仕方ないので強力両面テープで貼り付けてみたわけですが、取れないのは良いとして、ボタンは無防備であり、お店のチャリ置き場に置いておいたら、ガキどものゲームボーイと化してしまい、ボタン両押しでタイヤ径の設定など全部消されてしまいました。となるとやはりはずせないとだめか・・・。

|

« ああ2008かな | トップページ | SATAのDVDドライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ああ2008かな | トップページ | SATAのDVDドライブ »