« ダイナミックな夕日 | トップページ | SCSIのハードディスクを捨てよう »

おじぎそうの種?

Mimosa_seedピントが合ってませんが・・・・。記録写真と言うことで。何やらおじぎそうの種ですかねこれは。なんかサヤエンドウみたいな種ですね。茶色くなったら種になるのでしょうか。様子を見てみましょう。
それにしてもバックのボケ方が汚いですな。これは、EF-S17-85で撮ったものです。タムロン取りに行くのがじゃまくさくて・・・。また来週晴れていたら、撮ってみましょうかね。 このレンズ、プロ用クラスは別として、ある程度高いだけあって、望遠端でも35cmまで寄れるので重宝します。安いのは広角端ではある程度寄れても、望遠端だと90cmとかもっととか離れないとピントが合わないので、ズームでクローズアップできないですが、これは35cm位置で、35cmだとレンズ先端からフードがあたるくらいの位置でピントが合うので、まさにその位置でマクロズームできますね。これで、ボケ具合がタムロン90mmみたいなら言うことないが・・・、それは無理か。

|

« ダイナミックな夕日 | トップページ | SCSIのハードディスクを捨てよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダイナミックな夕日 | トップページ | SCSIのハードディスクを捨てよう »