« やつが毎日来ている | トップページ | こんなところにツェッペリン »

ベランダでトンボ観察

Dragonfly_2今日はトンボがいっぱい飛んでいた。さすがに蛍は飛んでいないが、ベランダでトンボ観察とはこれ如何に。今はどうか分からないが、一時汚かった賀茂川も結構綺麗になって、植物園の横の茂みには、昔蛍がたくさん飛んでいた。ちょっと田舎に入れば川辺にはいっぱい飛んでいるが、関西の蛍は結構点滅の周期が速かった記憶がある。この前新聞に載っていたが、蛍の点滅の周期は地域で異なっているのだそうな。数匹レベルで蛍を捕ってくるくらいはどうと言うことはないだろうが、起源の不明な蛍を買ってきて変に放流することはとてもいけないことと言うことか。
トンボと言えば、昔の鮮明な想い出がある。賀茂川でヤゴを捕ってきて、庭で洗面器に小さい池を作って網の蓋をして観察していた。ふと見るとヤゴがいなくなっている。逃げたかなと思って蓋を開けたら、蓋の裏に張り付いていた大きなトンボが飛んで逃げていってしまった。そう、知らない間に羽化してトンボになっていたのだった。種類は分からないが、とても大きいトンボだった。
写真はやや緑が増してきたたんぼをバックに、鉢の竹の棒に止まっているベランダのとんぼ。

|

« やつが毎日来ている | トップページ | こんなところにツェッペリン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やつが毎日来ている | トップページ | こんなところにツェッペリン »