« はみ出しなーす | トップページ | ジョーシンの梱包 »

なんだかなパノラマスタンド

Dpsbこの前、風景を撮ろうとして、夜に3脚もなくて台もなくて悲しかったので、ちょこっと変なスタンドらしきものを買ってみた。こんなものだったのか。ケンコーの出しているパノラマスタンドである。クリック付きで5゜づつ回転するようになっていて、まっすぐ取り付ければ首も上下に振れるようになっている。角度を合わせておいて、回転させていけば水平に何度づつか撮れるぞと言うことであろう。
IXYをつけてみた。これらな使えなくもなさそうである。このIXYはAPSである。ストロボが光らないように、いつも上に開くストロボを押さえていたら、閉まらなくなってしまった。APSフィルムがだんだんうまくローディングできなくなり、サラなのに認識してくれなかったり、途中で巻き戻ったり、出なくなったりするようになり、結局あまり使わなくなってしまった。やはりフイルムは永遠の35mmフィルムが便利であり、飛行機の離着陸時に使っても文句を言われないとなると、元祖メカポケットカメラに回帰する日も近いかも。うつるんですのプラスチックレンズも結構綺麗に写ったりするし・・・。
Panorama_ixyけっきょくAPSもすでに廃れたか。この際フイルムを引っ張り出してスキャンしておくかね。キタムラがまたCD起こしのキャンペーンやっていたら、CD起こしにまとめて出すかね。今となってはラボでのフイルムスキャンは解像度が200万画素くらいなので、あまり高解像度でないのが今一か。
しかしカメラ側のネジがプラスチックだと、あまりきつくねじ込むとカメラ側の山が崩れてしまうので、首振りが使えるようにうまく角度が合うまでねじ込めるかどうかは微妙である。そこはオスネジ周囲のやや柔らかめのゴムにねじ込むことで固定するつもりのようだ。しかし置いただけでは下ごと回ってしまうので、これを利用した角度回転がいらないのなら、あまり意味がないかも。
Panorama_lumix肝心のLUMIXをつけてみた。ネジが端にあるので、自重で自立してくれなかった。なんだこれは。これなら直に置いた方がまともか。上下角度はカメラの下にストラップなりをうまくはさんでいつものように角度をうまく調節した方がよいか??。 値段が結構するので買ってみてないが、ヨドバシのボトルンですの方が使い出があったかも。液体の入ったペットボトルは結構重いので、でかいカメラでも、でかいカメラほど真ん中にネジもあるので、バランスが取れていてこけたりしないだろう。
Tripod_pano_lumi仕方がないので、雲台として使って、粗品のミニ三脚につけてみた。これなら一応立つ。しかし底のメスネジはこれまた樹脂製であり、動かないようにきつくねじ込むとそれに耐えるのは10回くらいか??も。しかも、この状態なら、やはりパノラマ水平ステップ移動をしないのなら、この部分自体が不要である。しかし、パノラマ水平ステップ移動をするには、かなりきつくねじ込まないとゆるんでしまう。しかしそうすると、雌ねじが削れる。んんん。企画倒れか。

|

« はみ出しなーす | トップページ | ジョーシンの梱包 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はみ出しなーす | トップページ | ジョーシンの梱包 »