« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

丸裸ミント

Cruelmintおっと、うっかりしていると丸裸です。まあミントなんて、どんどん増えるので良いですが、食べたご本人が見あたらない。いくつかの黒い糞の粒はあるものの・・・。太ったところで、鳥さんに食べられたのかも知れませんね。それともヒヨが食べているのか??

| | コメント (0)

トマト赤くなーれ

Tomato3_1わたくしスイカよりトマトが大好きですが、大きなトマトは専門家におまかせして、お家では今年もプチトマトを植えてみました。芽掻きもしないまま例によって、節操なく枝を伸ばしておりますが、いつの間にか花は実になっている。いつ赤くなるかな。早く食べたいな。

| | コメント (0)

リスタートオクラ

Okuranomeリベンジオクラのためにいくつかまた芽を出させていたのですが、ちょっと空いていたイチゴの鉢に一粒埋めておいたら、まあなんと綺麗な双葉ですこと。この葉っぱはオクラですね。しかも枯れるまで実をほっておいたやつから採った一昨年の種からです。これを新しい土に植え替えよう。オクラの枯れる土は、シソとはこべに侵略を許しましょうかね。どこからともなく芽吹いてくる彼らには全く平気みたいなので。

| | コメント (0)

じゃがいもの芽

Jagaimo1じゃがいもといえば、ペットボトルを半分に切ったりして、くさいくさい水を腐らせながら、水耕栽培ならぬ綺麗な芽が出てくるのを観察したりお花の代わりに置いてあったりするものですが、かんたんに芽が出るところから、小学校で栽培して、食べてみてソラニン中毒で騒ぎになるのがじゃが栽培の恒例でしょうか。青くなったのは食べてはいけません。出かけている芽は深くえぐってたべましょう。と、昔は習いましたけど、最近は丸ごと茹でて食べるのだとか。青い硬いやつにそれは危険ですね。さて、このまえテレビでやっているのをふとみたのに刺激されて、放置された腐りかけのじゃがを半分に切って埋めてみた。片方は腐ってしまったが、片方からはこんな芽が出てきた。さて、収穫までこぎ着けることができるのかどうか。毎日お水をやってみよう。

| | コメント (0)

無限増殖系

Agave_kaいやはやとんでもないことが世間ではいろいろ起きる今日この頃ではありますが、我が家のベランダの様子も忘れないうちに記録に残さなくてはなりません。これはなんですかね。サボテンの一種ですかね。アガーベの一種ですかね。なんか赤くなって枯れそうなので、ちょっと植え替えてえさをあげたらなんですかこのにぎやかなこと。ぽろぽろ分身が落ちて増殖しようとしているようですね。あっという間にこんなに大きくなりました。

| | コメント (0)

電池が持たないP703iμ

P703iu_batt_2薄さ以外、実用に乏しいデザインに圧迫されて、妥協しすぎたひさびさのPの失敗作ではないかとも思われるP703iμだが、実は電池があまり持たない。薄くするのに、P10なる3.7V600mAhの電池を起こしているが、Nにも負けているし、実用的なところでは、バイブ設定にしていて電話に出ないと、ぶるぶるしてひと目盛り電池がなくなる。止まれば幾分回復するが、数回で赤くなる。ゆえにぶるぶるは長時間動かしてはだめみたいだ。iアプリはまどろっこしいので使わないのでよく知らないが、iモードで遊んでいても、東京から名古屋あたりで赤を通り越してもう危ない。予備のバッテリーか、5Vでも動くので、USB外部バッテリーボックスを持っておかないと危険だろう。まあモバイルフェリカはできないので、改札を出られないことにはならないが。しかしキーボード側は電池とバイブとスピーカーとマイクロSDスロットとコネクタで既にいっぱいだ。ほとんどの回路は液晶側にある。ゆえに画面側が結構重く、504みたいに角度を付けて途中で止まってくれないので、実際には持ちにくい。持つときは画面側をつまむ感じで支えないといけない。

| | コメント (0)

バスポンプ

Bathpomp例の六百いくらのバスポンプだが、開けてびっくり。こんなプロペラで動いているのか。こんな小さいスクリューながら、回転力で稼いでいるのか、結構な勢いで水は出てくる。高低差1mくらいならいけそうである。お風呂の残り湯をプランターにやるのは、なんか汚いし、まだ温度が高い可能性もあるし、入浴剤なんかを入れているとちょっとだめかなと思うが、ベランダにタンクを置いてそこから給水するのなら、ぽたぽたニップル30個くらいならいけそうな感じである。しかしそのタンクをどこに置くかというのと、そのタンクにはどう給水するのかという難題があり、雨トイに穴を開けたら怒られるだろうし、垂直管の上についているキャップからうまく引いてきて雨水をためると言うのなら可能性はありそうである。とりあえずは、これは使わずに水道直結で、かんたん水やり配管を実験中である。

| | コメント (0)

木イチゴを食べよう

Raspberry1最近、どこから仕入れてきたのか、ベランダにでかい木イチゴの鉢が登場しており、なんと木イチゴの実がなっている。どんな味かと思ったけれども、何やら上品なフルーツっぽい味がする。この先この鉢をどうしたらよいのか解らないが、まさにラズベリーてな感じの実がどんどんオレンジ色に熟しており、これまた鳥に気づかれたらつつきに来られてしまいそうな実である。こちらも鳥につつかれる前に摘んで食べよう。

| | コメント (0)

イチゴを食べよう

Ichigo0705イチゴがいっぱい成ってきた。鳥に食べられる前に摘んで食べよう。早めに採るとまだ酸っぱいが、なかなかベランダで採れたイチゴも美味しいものである。このイチゴはなんて言う名前か忘れてしまったが、秋に蔓が出てきてその先の葉っぱをちょん切って根付かせたものである。何代目か解らないが、とても元気である。もっと剪定してやったら大きいのができるのだろうけれども、成り放題でほってある。それでもこんな感じ。
Ichigo0705_2なんと瑞々しい美味しそうな真っ赤な実ですこと。これでは上空から丸わかりである。鳥さんの目にも同じように映ることでしょう。先に採らねば。

| | コメント (0)

リベンジおくら

Okura0705_1冬に土壌改良材やら堆肥を入れて土を再生していたつもりだったが、オクラにはだめみたいだ。全然大きくならない。完全な連作障害みたいなかんじである。はこべやシソにどんどん侵略されてきており、どこにでも芽を出してくるハコベやシソに比べて土壌成分にはかなり敏感なようだ。これはあきらめて、別のプランターでリスタートするかね。オクラはプランターでも育ち出すとどんどんできてくるので、夏場は大変美味しい。見た目はよろしくないがまあ植えておいて損はないベランダ菜園の一つだろう。
Rebenge_okuraリベンジオクラと言うことで、もこもこ復元ピートモスチップで発芽させ中である。一つ芽が出てきたが、あとの2つは出てこないね。このたねより、昨年採取した種の方が良いかも。それも追加してみよう。

| | コメント (0)

新しい椅子

New_chair_2

とうとう耐えかねて新しい椅子を買った。前の椅子は、津田沼のダイエーの家具売り場で、買ったような気がするが、かれこれ15年くらい前であり、当時はまだ手頃な値段でパソファニチャーのようなカテゴリーのものは売っていなく、重役室にあるような革張りの椅子はうん十万していてちょっとかえなく、ちょっとましなもので台湾製でそれでも15000円くらいした記憶がある。まあそれなりには使えていたが、クッションが硬くなってきたのと、きしみがひどく、深夜に体重移動すると、バキッバキッとうるさくて心臓によろしくない。それが前にも書いたがその後、ロイヤルホームセンターで買った2980円のパソチェアー(手前の椅子)にすべての面で負けているのが悲しかった。マニアな椅子の話と言えば、名古屋に戻ったコミーに蘊蓄を聞かないといけないが、まあ、イタリア製とかマニアなのはいらないので、ふと見て安かったJUSTMYSHOPで買ってみた。意外なところでアウトレットで結構変なものを安く売っており、椅子もいくつかあったのだが、結局は放出品ではない、エレコムの革張りチェア CCK-H001ANを買った。16,998円だった。エレコムやらサンワサプライのファニチャー系がどんなもんかというのが心配だが、大きいお店で見る限りはある程度以上のものは結構まともそうであり、まあVICTORの家具にはかなわないが、15000円クラスでも昔の5~6万くらいに質感は良くなっている風である。写真はあまりに荒れているので周囲がお見せできないが、思っていたよりもでかくて、1周回転できない。しかしもの的には思っていたよりもかなり良ろしい作りであり。大変快適である。表面だけだが本皮貼りで適度な柔らかさと堅さで良い感じだ。海星と肘掛けの部分もバフ仕上げのアルミダイキャストで素足を乗せるとちょっと冷たい。唯一ゆりかごモードのストッパーがやや遊びが多く、ロックしていても後ろにもたれると少し傾くのが気持ち悪い。サイズは大きく椅子の上で胡座をかけなくもない横幅がある。さて問題は古い椅子をどうやって捨てるかである。300円払って粗大ゴミに出すしかないか。

| | コメント (0)

囓られたイチゴとCDの話

Beakedstrawberryなんと大胆に囓っていきやがる。このところ日差しが何日か続いたので、イチゴもたくさん赤くなっている。その美味しそうなのを狙って、囓っていく。まあ今のところ数があるので少々ならいいのだけれども・・・。
ところで、最近聞いたCDのコメントが書ききれないので、続きです。
このころ聞いたQUEENといえば、非常にインパクトが強く、レコードを買ったわけでもなくFMで鳴っていただけしか聞いていませんが、どれも覚えていますね。最近その世代の人たちがまたいろんなBGMに使ってくれるから良くCMなんかにも出てきますね。あまりいろいろ登場すると、最近の邦楽のイントロなんて、ぱちり元がばれてしまう。昔はUKなJOKEが如何ほどかと言うところまでは良くわかっていませんでしたが、歌詞を見れば風刺満点ですね。デジタルリマスター版でやや耳障りながらまあまあ今風に直してありますが、マスターテープの一巻き下の音が聞こえているとかやはりテープですね。それにしても、マルチトラックといっても16かそこらしかないはずで、当時の苦労がうかがえます。それを言うなら、これには入っていないが、ボヘミアンラブソディーでしょうね。昨今、人殺しが平気な物騒な時代ですが、当時も悩む人はいたのか。でも、母親に人を殺してきたなんて相談することは今の時代ではあり得ないか。デーモン閣下の傑作といわれるボヘミアンラブソディーのコピーはNHKでやっていたのでしょうか、日本語訳歌詞が柔らかく直してありましたね。なんて言っていると、次はOperaも買って聞かないといけませんな。 洋楽CDの輸入盤の中古なんかはほとんどただみたいな値段で売っているのを見かけますが、何せ探すのが大変。ちゃんと分けて並べてくれていたらよいけれども、がさっと並んでいると、何のCDなんかよく見ないと見えないのでなかなかいいのがあっても発見できない。となると結局アマゾンライダーで買っても千五百円くらいかということですか。でもまあデジタルリマスター版は音が良くなっているので、買い直す意味はありますかね。

| | コメント (0)

かんたん水やりセット

Takagi_g240_1タカギのかんたん水やりセットが安売りしていたので買ってみた。2480円だった。よそで見ると5000円近くしているのでかなり安かった。タカギのホースグッズ=コネクタやニップル、灌水パーツシリーズは高いけれども品質が大変良いので値段の価値はある。100円のとは材質、精度、質感とどれをとっても比較にならない。しかしバラで買うと結構な値段になりそうなセットだ。細いホースもm60円くらいするから、25mでそれだけでも1500円にもなる。その他、ノズル8本、5分岐アダプタが2つ、ニップルにはまる4分岐が一つ、蛇口に付けるニップルの先もついている。それぞれ980円だとしても、5000円くらいにはなりそうである。それを思うと安い。これは安いうちにもう一つ買おう。お風呂ポンプはそのうちやるとして、最近鉢が多すぎて、水やりがとても大変。まずは、大物を自動でやろうという魂胆である。自動と言っても、お風呂からホースを引っ張ってきて、蛇口を開けている間に回らなくても良いようにと言うことである。お家の庭か、蛇口がベランダに出ていたら自動タイマーも欲しいところなんだが、それは今は意味がない。
Nozzle1
電池で動く自動水やりキットは水圧がないのでぽたぽた点滴ノズルで時間をかけてやるようになっているが、これのノズルは、下向きの噴水みたいになっていて、水圧があると結構な量が出る。あまり小鉢には向かないだろう。
でもお風呂ポンプでぽたぽたするのも可能である。そう、あのお風呂ポンプは、非常に小さいプロペラだが、結構な水量をはき出すのでびっくりした。それはまた今度載せるとして、最近のマンションの受水槽は地上にある割には電気のおかげで結構な水圧で上がってきており、このノズルだと、8連発でもかなり絞ってつながないと相当な勢いである。
Nozzle2これは試しにちょっとやってみたところだが、ノズルをだいぶん絞っておいても、元からのホースが内径15mmのだと、1/3くらいに絞ってもまだ出過ぎなくらいだった。ぽたぽたノズルだと広がらないが、下向きに拡散してくれるので、わりと広い面積にまけるのが良い感じだ。もう少し浮かせればもっと広範囲に広がるようになる。


Easytimer

自動タイマーは意味はないが、簡単なタイマーが売っていたので買ってみた。ホースを引っ張ってきている間ではあるが、15分とかゼンマイタイマーで水量をカットできるものである。適量で切るにはよさげである。これは現品限り980円だったのだが、他の店で見るともう一つ部品がついていて、片側がニップルになっているようだった。落ちたのか取られたのか、その部品がついていなかった。仕方がないので一旦返品したところである。その部分のパーツも別のものを付ければ構成はできるのだが、部品が足りないというのは悲しいので、じゃまくさいけど持って行った。説明したら問題なく返品を受け付けてくれた。これはまた入荷してたら買うことにしよう。

| | コメント (0)

ナスタのレジスタのお掃除

Doro_nasta今年のGWは工作しようと思いつつ、結局できずに、そうじやら片づけやらで終わってしまった。例によってエアコンと吸気口のフィルタを掃除したが、エアコンはこの前鈍器で安売りしていたエアコンスプレーでフィンも掃除しようと思いつつ忘れていた。ナスタのレジスタは全然フィルターがないので、外気のちりやら黄砂が入り放題である。仕方ないのでフリーサイズの換気扇用フィルタを切ってはめてあるが、まっくろけっけである。
Reset_nastaきれいに洗って、新しいフィルタをはめ込んだ。大きめに切って、周りの隙間に端っこを潜り込ませてあるだけであるが、これだけでもこんなに黒くなるから効果は大である。室内の吸気口周りの壁紙が黒くなるのも防ぐことができる。こんなすけすけのではなくて、もっと花粉症対策できるくらいのを、安価に標準にしてほしいものである。あまりこまいと、すぐに目が詰まって吸入流量が足りなくなるだろうけれどもね。それにはなんか、掃除機のフィルタのゴミ落としみたいな、道路の反射鏡の風車クリーナーのような、交換しなくても外してきて洗面所でススを落とせる機構を付けて欲しいところだ。今なら実用新案になりうるか?

| | コメント (0)

もんしろちょう

Monsiroもんしろちょうがてふてふしている。ストローで蜜を吸っているところまで写っている。道ばたで立ち止まってのお気軽撮影としては充分だろう。ぼけ方が今一なのは仕方がない。もんしろちょようよりも、アゲハが危険だ。山椒の木の鉢をたまにチェックしないと2~3日ほっておくともう葉っぱがなくなる。まあ、育ちすぎた硬い葉っぱでよければ少しくらい食べてくれてもいいけどね。

| | コメント (0)

危うしイチゴ

Ayausi_ichigoブロッコリの次は、イチゴが危ない。このイチゴは、年中実を付けているのだが・・・、最近日にあたって赤くなって、とても甘い匂いがしている。食べるととても甘い。しかし先に囓られている。そうか。やつだ。




Sinobiyorutori堂々とやってくるのは例のやつだ。近所の貸し農園や、やや本格的に植えておられるところは、すかさずネットを張られている。やはりネットがいるのか。昨年まではイチゴは食べられなかったのだが、味をしめられたのか。またとりさんとの戦いが始まろうとしている。のか。

| | コメント (0)

ミツバチ

Beeinvetchお気軽カメラの限界か・・・。道ばたから手持ちでここまで写れば上等か・・・。晴れてたら、もう一回、でかいカメラと三脚持って行くかね。
ところでホームページ直しをしつつ、cocoログも直していたら、いつの間にか結構いろんな機能が追加されていて、今や、独自にLOGを取らなくても統計まで出してくれるのかね。検索ワードとかもおもしろいもので検索されているね。なぜか自転車メンテナンスがずっとトップだね。BK1のアフェリエイトのつもりで買った本のリストを出していたが、いつの間にか終了していたのか? リンクは一応BK1に飛ぶようになっているが、今はamazonになるらしい。いろいろ評判は分かれるところのようだが、便利なところは利用させていただいて、しかし、買ったものをすぐに売れと言われるのは、利ザヤ稼ぎというか、昔のパソコンソフトレンタルのシステムのようで、気分は良くない。楽天もそうだが、変に過去の購入履歴やらを出してこられるのもうっとしいというかカチッと来る一点である。とは言え、仕方ないので、本のリストはamazonにすることにした。過去のはどうしたらよいのかね。順番さえ気にしなければ入れ替えたらよいのか。

| | コメント (0)

ジョーシンの粗品その?

Peter_toteまたまたまたまたまたまた行ってきました。粗品につられてジョーシンに。今度はトートバック30万名さまやって。2000円以上お買いあげの場合という条件付きになってしまってから、半分くらい余っているのでは??それはまた、例の魅力のないがらがらの粗品に登場するのか。いつぞやのコールマンのより大きくて良いかも。シマシマのはちょっと小さすぎて使い道がなかったかも。何を買いに行ったかというと、CPRM対応のVRモードになるDVD-R。でもまだ高いね。20枚で1800円もする。しかしRAMも安い2倍モードのTDKとかのまともなバルクが出なくなったので、やはりRの方が安いか。結局、以前ならDIGAのRAMなんかはパソで編集できたのでRAMの意味もあったが、MOVEしかできないのなら、消して再度使うという点に着目しないのであれば、RAMの意味もない。それなら、VictorのRWなんか安売りしているときがあり、そっちの方が安上がりか。どちらにせよ、コピーワンスの足枷の手前、どれでとってもどれもいけてないにかわりはなく、ややけちったDVD-Rも試してみようと言うわけである。古いDIGAではRのVRモードは読めないので、あれもだめ、これもだめ、不良中学の校則でもあるまいし、これまたなんといけていないデジタル放送環境かなと言うことである。

| | コメント (1)

れんげ

Renge1れんげとは、児童合唱団の出てくるFMのCMではないが、れんげて何? ラーメン食べるやつみたいな。なかなか、田舎に行かないと見られない光景かと思っていたが、こんな近所の都会の中(まあ結構畑はあるから近郊か)に見事なれんげ畑があるとはこれいかに。 稲作をされている畑なのか、もうやられていない土地なのか、他の雑草が見えないところから、肥料を兼ねた、もしくはミツバチのために植えておられるのだろうか。

| | コメント (0)

カメの甲羅干し

Kame3
んんん。のんきな風景である。うらやましい限りである。
亀それぞれの性格を見事に表している風景といえる。か?

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »