« ブロッコリ終了 | トップページ | デジカメの進化と退化 »

500万画素のトイカメラ

Nannohappa写真はタイトルと関係ありません。写真はチューリップの鉢に勢力を見せている何かの葉っぱとつぼみです。
ところで、この前、鈍器に行ったら、日立のデジカメなんたら504が9,800円で売っていました。これは何者?なにゆえ今時にこんな仕様のトイカメラをラインナップするのか意味不明です。500万画素でパンフォーカス、COMSセンサ、トイ仕様やって。これは買った人を不幸にする罪悪な製品でしょうな。カメラ付き携帯の、電話機能を外したような代物ですな。WOOOやら元祖DVDカムはちゃんとしているぽいのに、こんなものを売るとブランドとしての信用を失いますな。+3,000円ほどでIXYの古いのも並んでましたが、何があってもそっちの方がよいでしょう。明確にトイカメラと明記して欲しいもんですな。詳しくない人は、誤って選択して、デジカメとはこういうものかと思ってしまうのではないでしょうか。トイと称して3,980円で売っているなら許しましょうか。要らぬカテゴリには手を出さないで欲しいですね。

|

« ブロッコリ終了 | トップページ | デジカメの進化と退化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブロッコリ終了 | トップページ | デジカメの進化と退化 »