« ぼろぼろワイアレスヘッドホーン | トップページ | Quantum240ATを捨てよう »

いけてないリモコンとコピーワンス

Iketenai_remoどうしてこうも東芝のリモコンは機能的でないのかね。操作性を無視した円形配置は、ビデオのアリーナのリモコン同様、意味なく円形に配置されておりとても使いにくい。そういえば、そのリモコンの本体のバネが落ちて故障するというA-B8シリーズを持っているが、まだ点検は申し込んでいないわ。そして前にも登場したボタン機能が直感的にわからないいけてないエアコンのリモコンと言い、デザインにつられてボタンの機能を無視した変形と配置は使いにくいだけである。S600が出たが、シンプルリモコンがついているらしい。しかしなんか中途半端すぎるリモコンであり、これなら、シンプルな学習リモコンの方が、テレビのボリュームなんかもできて良さそうだね。
DVDレコーダーはどこのも内部はlinuxかなんかのOSベースで動いているのだと思うが、DIGAは相当リモコンで酷使しても全然ロックしないが、VARDIAはあまりぱかぱか操作すると止まってしまうね。遙かに機能が多機能ではあるけれども、作った側の人でない一般ユーザーの操作試験なんかをしないと、予想外の操作をすると死んでしまうトラップがまだまだ残っているのだろう。しかし、他のにはない当初からのネットワーク機能といい、捨てがたいのも確かか。
いやしかし、地デジの普及を阻害している、コピーワンスによってこの機能もなんかほとんど使えないものになってしまった。コンサートのライブや映画なんかにはもちろん掛けてもらっても良いと思うが、ニュースやらドラマやら地デジで録るとそのあとの今までの操作が全くできないのは明らかにいけてない。パソに持ってきて編集できないとなると、地デジの魅力も95%ダウンということか。オンタイムで見られるのは綺麗なのを1回見て、録っておくのはどっちみちNTSCレベルに落とすのなら、地デジチューナーからS信号におとして、あれを通してSPで録るというのが選択肢だろうか。そうすればパソで編集もできる。外部地デジチューナーとダブルで予約して外部入力で録るてか。これぞまさにW(予約)録画? コピーワンスの目的が単に海賊版の防止というのであれば、買う人は正規に市販DVDもどうせ買うであろうし、地デジやハイビジョンの普及による経済効果と比較してこの切り替え期に利便性が明らかに低下すると言うよりもなくなってしまう、コピーワンスは全くいただけない。かといってあとから導入できるかというと難しいだろうけれども。

|

« ぼろぼろワイアレスヘッドホーン | トップページ | Quantum240ATを捨てよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぼろぼろワイアレスヘッドホーン | トップページ | Quantum240ATを捨てよう »