« 3分配器 | トップページ | 自転車メンテナンス »

古いカセットコンロを捨てよう

Iwatani_t2fこの前、新しいカセットコンロを買ったので、古いのを無料ラストの大型ゴミに出してしまった。このコンロも機構構造的に印象深いので載せておこう。新しい方のはこれまた強力で、それはまた今度載せるとして、こちらは前にも書いたが、阪神大震災の直後にテルウェルホームセンターで買ったもので、プラケースが付いていたのが特徴だ。パワーはさておき薄型でお鍋を載せても安定してる。
Casetstovebulbこのころのは大体レバーが付いていて、レバーをがちゃんとやってボンベを脱着するようになっていた。安全機構はこのバルブのところにあって、どうなると働くのか知らないが、リセットボタンがあるので、流れすぎるか加熱するかなんかしたらブレーカーのようにボタンが飛び出てガスをカットするのだろう。安い安いパチものはとろ火ポジションがなくて弱い火の調節が難しかったが、これはとろ火ポジションがあって、吹いたら消えそうな小さい火力も可能だった。
Casetstoveholder最近のものの構造を始めて見たときはちょっと驚いたが、昔のは缶のおしりを引っかけて押しつける可動レバーが付いていた。最近のは、驚くことにボンベの口のところに磁石でひっついているだけである。これで大丈夫なのかとやや心配だったが、なるほど、安全機構としてはピンが飛び出てボンベを押しはずしてしまうようになっているのね。でも、中途半端に押しつけるとガスが漏れそうでなんか磁石吸着式も頼りない気がするが・・・・。最近のにはボンベへの導熱板が付いているのが多いがこれはない。ゆえに最後の方はガスを使い切る前に消えてしまう。
Siruukekiko
このコンロの売り文句というか、まだはがしていないキャッチコピーというか特徴表示には、人気の薄型デザイン! しる受け反転安全機構と書いてある。しる受け反転安全機構とはどんな上等な機構なのかと思っていたら、なんと、この板金の折り曲げの出っ張りがそれらしい。
Sirukehantenkiko
この出っ張りがあると、しる受けを逆さまにしているとしっくりはまらないからしる受けが逆であることに気が付くだろうと言うことらしい。いやぁその前にひっくり返っていたら、五徳がないから見て解るだろうと思うのだが。そんなキャッチコピーが必要なほど大げさな機構かね。まあそれでも、結構使ったからお役ご免と言うことで成仏してもらおう。古いガス器具は、パッキンやらが硬くなってガス漏れしてもしゃれにならないからね。

|

« 3分配器 | トップページ | 自転車メンテナンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3分配器 | トップページ | 自転車メンテナンス »