« 花三島鍋とカセットコンロ | トップページ | マルチパワーステーションの太陽電池 »

ジョーシン閉店

Jp_kisiwadaいやあ、またまたはがきにつられていってきました。建て替えるそうでヤマダみたいな1Fが駐車場スペースみたいなのにするのでしょうかね。さっそく覗きに行ってみましたが、閉店間際だというのに駐車場が渋滞するほどの混雑ぶり。さて何が安いのか。過去のニノチや狭山のジョーシンの時をかえりみても、現品はいいのがあればお買い得なのかも知れませんが、それ以外は最後に半額くらいにならないと、元値が通常価格だから2割引と言ってもセールで送ってくるクーポン券の方が安いものが多い・・・。メディアにメモリは関西はやっぱり高いし・・・。とはいいつつ、プリンタのインクと蛍光灯なんか買ってみましたが、いわんこっちゃない。蛍光灯はクーポンの方が安かった。これは変なクローズド販売会の心理と言いますか、みんな安いと錯覚して早く買わないとと思ってしまうのでしょうな。普段あまり安売りしないアクセサリ類とかバッテリーとかは2割してくれればお買い得かも。最終日はもっと値びくのでしょうが、既にもういいものがない。プリンタも買いそうになったが、ポイント付かないこと思うとさほど安くはない。Jは長期保証に金取るから、ヤマダの規模にはやや負けている。でも地元産業を盛り上げる意味でも協力しておかないとと言う気もあるし、なんやかやいいつつ数年間見れば結構な額の買い物してる。通販全盛の時代とはいえ、お店も残っておいてもらわないと。電気ものよりおもちゃの安売りの方が魅力的ですかね。普通に売っているプラモやらゲージやら3割以上引いてくれたら買い占める人もいます罠。

|

« 花三島鍋とカセットコンロ | トップページ | マルチパワーステーションの太陽電池 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花三島鍋とカセットコンロ | トップページ | マルチパワーステーションの太陽電池 »