« やっぱり圧縮すると音が悪い | トップページ | ヘッドパッドが来た »

音のよろしくないCD

Godiegocdゴダイゴと言えば西遊記か999かビューティフルネームかという感じだが、すでに30周年なのだとか。大阪でもライブをやっていたらしい。いやぁすでにルックスはじじいバンドですな。999なんて79年やものね。いやしかし、このCDは全体的に音が悪い。なんか一太郎のCDみたいだがそうではない。制作年が古いからそんなものなのか、レコードではゴダイゴ自体の音源がそんな悪かった印象はないが・・・。クラシックでも何とか100選とか、なんか集めりゃいいていうもんで無いと言うくらい情けない音のシリーズもあるが、古い録音を見つけてきてシリーズ化しているのか知らないが、なんかもうちょっとイコライジングするなりなんかしろよみたいなやつもある。よくテレビで通販している通販限定懐かしの何とか全集なんて言うのもその気がありそうで怪しくて買えないが、これはコロムビアのCD文庫1800の一つらしいが、なんか全然よい音でない。9.5cm/sでマスターテープをつくったような音している。もうちょっとリマスターするなりなんかして欲しいものだ。それとももしかして昔はやっていたホームレコーディングなんだろうか。全部がそうとも思えないしねぇ。
思い出すのはなんか英語の教育番組みたいなのにタケカワさん、ゲストかVかで登場していて、その番組の講師の女の人、きっとゴダイゴ嫌いだったんでしょうね。英語の歌詞の流暢な発音を、綺麗に聞こえるだけの英語よりも発音は汚くても気持ちが伝わる方がいいと言うこともあるんですよ。みたいなことを言って悪口言ってたのを思い出します。相当前の話です。
マルチトラックのマスターテープが残っているなら、今に耐えるリミックスベスト出してほしいもんですね。
追伸:音悪いなんて言わんといてと言われてしまいました。MP3にしてシリコンオーディオで電車の中で聞く分にはそんな変わらないでしょう。ちょっと低音がこもっているくらいですかね。

|

« やっぱり圧縮すると音が悪い | トップページ | ヘッドパッドが来た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり圧縮すると音が悪い | トップページ | ヘッドパッドが来た »