« 粗MP3プレヤーつづき | トップページ | 安いminiDVテープ »

スチームクリーナー

Powersonicスチームクリーナーと言えば一時期TVショッピングでよく見たものだが、最近はなぜか高圧洗浄機の方に注力しているようだ。有名なところでは今回はフルセットをおつけしてのオズマかペンギンみたいなエレクトロラックスか黄色いケルヒャーかというところだが、バスタブの裏っかわの垢を落とすのに欲しいなと思っていたので、そのどれでもない謎のスチームクリーナーが6500円だというので買ってみた。
Jetsteam1なんと予想以上にでかい。どこにしまっておくというのだ。と言うくらいでかい。なんか組み合わせパーツがいっぱい付いている。ペットボトルみたいな水さしまでついている。メーカー不明とはいええらい安いが、在庫処分か。どうもそのようである。昨今PSEマークしかりあまり古いものは売れなくなるのではやく処分した方がよろしいということだろう。

Gumfadecolor製造年が不明だがおそらく2年以上は経っていそうである。もう少し経っているかも。ゴムが中国製のゴムらしく、硫化が下手なのと硫化剤ゴム共に原料がいけていないところからだろう。持つところの根元の折れ止めのようなところが変色してきている。パッキンのOリングはまだいけそうである。ゴムや樹脂ものは劣化してくるので一生モンではない。適度な期間使えたら良しとするべきだろう。見た感じではヒーター等が切れなければ3年は持つかな。
Axpro2水は石油ストーブみたいにボトルに入れてボトルをさして供給する。口は真鍮でできていて結構しっかりしている。中の圧力が上がると蓋が空回りするようになっている。水は結構大量に1.7リットルもはいる。今時の小さくなった掃除機よりもでかい。昔の掃除機に付いていたような、圧力計が付いている。どこが押せるのかやや不明な電源スイッチとヒータースイッチがついている。ランプは電源と、ヒーターと、プレッシャーが上がってきて使用可能になったことを示すスチームランプと、水切れの給水ランプが付いている。噴出量を調節するつまみも付いている。
Axpro3さて肝心のスチームの出かただが、本体がでかいだけあってめちゃめちゃ強力。maxでは怖いくらい出るので少し絞っていてちょうどか。しかも1.7リットルもはいるのでなかなか無くならない。ハンディタイプのようにすぐ水が無くなって何回も給水し直さないといけないのとは大違い。収納場所にマジで困る大きさだが、パワーはすごい。そうもう一つこれを欲しかった用途はエアコンの送風ファンのフィンを掃除したいから。最近お掃除機能が付いたエアコンが増えたが、どれもエパボレーターフィンのところのほこりだけで、rotorのファンのフィンを掃除するものはないだろう。たばこや蚊取り線香の脂が無くても、「エアコンは自分で移設しよう」に登場したSANYOのエアコンなど、フィンの間の隙間がなくなるくらい真っ黒な汚れが付いていた。これはほこりにカビが生えたりして固まったものだが、なかなかこれはエアコン洗浄スプレーくらいでは取れないので、高圧か、高温のスチームで洗浄したい。もちろんこれをやるにはダスキンのエアコンクリーニングみたいにビニールの袋を下に据えて下に垂れても良いようにしてやらないといけないが。エアコンの構造も、この送風ファンのフィンの円筒が簡単に取り外せるような構造にして欲しいものである。下からルーバー等をはずしていけば、ぽこっと取れるようにはやればできると思うが。そうできればはずして水洗いしてとても気持ちがよいのだが・・・。

|

« 粗MP3プレヤーつづき | トップページ | 安いminiDVテープ »

コメント

こんばんわ。
まだものはあるのですがあまり使っていなくて、倉庫に押し込んであるので、現物で確認できていませんが、可能性としては、内蔵のボイラーは金属でできていると思いますので、もし水を入れたまま放置していたりすると、錆びて穴が開いているのかも知れません。フタのパッキンが劣化していると、密閉されずに圧力が上がらないとかがありそうですが、もし底からだとすると、ボイラー自体かホースへのつなぎ目あたりが劣化してしまっているのではないでしょうか。
当方のも水を抜いたか怪しいので、一度ものを出してきて見てみます。

投稿: nori-san | 2012/12/29 01:55

いきなりで失礼かと思いますが質問したくてコメントしました。。。こちらの記事の高圧洗浄機のK40タイプを私も持っているのですが取扱い説明書をなくしてしまい、先ほど使ってみたところお水をいれて電源をつけると底からお水が出てきてしまうんです。。。使い方が間違っているのでしょうか??検索をしまくったのですが関連記事がでてこなくて;;よろしければご返答おねがいしますm(__)m

投稿: らく | 2012/12/18 17:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 粗MP3プレヤーつづき | トップページ | 安いminiDVテープ »