« ロアスのマウスが当たった | トップページ | さんぱつやの景品 »

AJカードの解約

ninoajc
ニノミヤのカードがなくなって、勝手に送ってきていたAJカードだが、昨今使い道がないので解約した。昔はVISAカードがいつの間にかいっぱいあって、しかも年会費を取られたりしていたので解約も緊迫していたが、最近は年会費無料が普通になったのでそうそう解約しなくても良いが、ポイントカードと一緒になっているのは仕方ないにしても、クレジットカードの方はまとめないとカードの方のポイントがたまらないのでたくさんあっても全く使い道がない。もう一つ以前は普通のクレジットカードは分割払いができなかったので、あえて日本信販とかの分割払いのできるカードが1つあると役に立ったが、今はJCBとかでも分割が可能なので必要がなくなった。しかもお店独自のショッピングクレジットの方が金利が格安もしくは無料だったりするのであえて手間をかけてでも申し込んだ方が得である。2回3回くらいはまだよろしいが、回数が多くなるとカードの分割はやはり高く、銀行やカード会社の食いどころのカードローンに近くなってくる。お手軽とはいえ、大手健全タイプの消費者金融顔負けの金利で貸し付けてくれるのが悩ましい。
最近やっとHPもまともになったAJだが、解約の申込書を資料請求したら、新規加入の申込書が送られてきた。PDFをダウンロードして封筒まで作るのもじゃまくさいのでもう一回資料請求したらこんどは希望のを送ってきてくれた。
AJでいつも感心するのは、請求書に同封されるチラシの懸賞のすごさである。何通発送しているのか知らないが、毎月ある懸賞の当選者数は品数はいくつかあるにしてもそれぞれ当選数1である。1つだけ懸賞担当が景品を買ってきて写真撮って何万部チラシにすってしかもチラシの結構な面積をそのために割いていて、1かいなというなんと無駄な作業であることか。本の紹介も買ってきたその1冊を評してプレゼントして処分するという、学校や小企業の会報のような懸賞がとても印象的である。いまでこそHPから応募できるのだと思うが、以前は破片をはがきに貼って出さないといけなく、その手間と確率からあまり応募する人もいないのだろうか逆に当たりやすかったのかむかし奥様はエプロンをもらっていた。
J&Pも最近はカード利用額に応じてJポイント付加と言って宣伝しているが、それも相当買わないとたまらないので、それこそ500円の景品をもらいに行った方が得かも知れない。そんなわけで、とりあえずはJCBに集約している昨今である。

|

« ロアスのマウスが当たった | トップページ | さんぱつやの景品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロアスのマウスが当たった | トップページ | さんぱつやの景品 »