« わりと役立つ瓶 | トップページ | さんしょ »

PHSの終焉その3

phsendいやはやとうとう打ち切り宣言が出てしまった。そういえば、最近あまり出張していないのでピッチカードも活躍していない。と言うより最近は管理が厳しくなったので個人のパソにノーツなんかを入れるとうっとしいので結局お仕事メールは個人ノーパソでは扱わなくなったこともあり、あまり利用する機会がなくなってしまった。聖地でもマクドに行けば無線乱ができたりしてますます使わないって・・・。Willコムは逆に拡張しようとしていたりするが、それなら反エコの無駄な電気食いの星の数ほどある電柱基地局を譲渡すればよいのにと思ったりする。結局まだご優待チケットも使わないまま2万円のFOMAと換えてもらって一番安い契約で何ヶ月目で解約して、ファミリー割引を組み直したら少しは得なのかとかちゃんと計算もせず思いを巡らしている。いっそうのこと解約してBmobileカードを買うかと言うのもまだ思っている。だいたいノーパソのモデムの口も最近全然使ったことないし、ダイアルアップの番号もよく考えたら知らないぞと言う時代になってしまったのか。パケホーダイも近々どのプランでも付けられるようになるのだとか。それだけ回線パワーが上がったのだろうか。2500円くらいなら気軽だが3900は高いね。
そう言えばいつの間にか便利な時代になりつつあり、とうとうフェリカ式カードが大阪地下鉄でも使えるようになったのだとか。icocaでも乗れるのだとか。suicaは持っているがsuicaでは乗れないのだろうか?どこにも書いてないね。suicaで乗れるのなら、JR東のビューカードで携帯suicaを契約したら携帯suicaで大阪地下鉄も乗れるのだろうか。早く南海もやって欲しいものである。いつもいけていない近鉄と、いやもっとも遅れているJR東海の新幹線の改札と東京駅の構内のエクスプレス券売機にsuica読み取り機をはやく付けてくれ。在来線からの乗り換えがことごとく不便だ。その辺は航空会社のあっという間の端末の新機種導入に比べると5年遅れているね。

|

« わりと役立つ瓶 | トップページ | さんしょ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わりと役立つ瓶 | トップページ | さんしょ »