« AIWAのモデム | トップページ | ポイントネットワーク »

яセットのパンの箱

rusetpanこれは某ブルジョアなパンの箱である。以前そのいけていないデザインと箱としての機能を果たしていない小学生の工作のようなしかも金属の鋲を紙の箱に付けるという今時エコでない箱を評したが、ようやく改良されて普通の箱になった。でも一ついけていないのが印刷のインクの臭いが強烈で、せっかくのパンの香りを害していることだ。サンマルクのインク臭びんびんのランチョンシートもえぐい臭いだが、良質の素材を生かしたパンが箱のインクの臭いで損なわれているのは残念だ。VOCアレルギーの人なら目が腫れてきそうな臭いだ。 食品の箱なのだから、できれば紙のままの素地で、エンボスでロゴを打てばよいのではないか。 ケナフだったら受けるかも知れない。 さて、中身のシナモンパンはお値段を聞かなければとても美味である。バニラパンもおいしかった。一気食いするには太っ腹とやや勇気がいるところ。ケーキだと思えば良いか。 しかしなんとか01というのはノーコメントである。やはり庶民にはヤマザキのブランデーケーキの方が合っているようである。

|

« AIWAのモデム | トップページ | ポイントネットワーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: яセットのパンの箱:

« AIWAのモデム | トップページ | ポイントネットワーク »