« EOS修理に・・・ | トップページ | メディアリーダー »

阪堺電車

hankaisen実は阪堺電車には始めて乗った。聖地から出ているのは知っていたが、大和川の頼りない鉄橋を渡るのを乗ってみたかったが、引っ越してから終点が結構近所であることは知っていたがなかなか乗るチャンスがなかった。ふと見ると目の前に浜寺駅前と書いてあるちんが止まっている。これは乗ってみようと言うことで乗ってみた。てい子さんのカラオケ電車ではないがえらい時間がかかるのかと思っていたら、結構こまめに走っていってそんなにしんきくさいこともなかった。夜だったので景色があまり見えなかったのが残念。今度は是非昼間に乗ってみよう。いや、これは、まさに京都の市電を思い出す。車両の走行性能が良くなっているので振り子みたいにゆれたりしないが、雰囲気はやはり市電だ。残念なのはこんな電車でもワンスロットルになっており、マスコンとブレーキでがちゃがちゃシューシュー運転できないところか。この手の電車はやはりブレーキとマスコンで運転テクニックを生かして走らせて欲しいものだ。(河原町線のテープをCDに焼こうと思いつつまだやっていないのを思い出した。)そんなわけで端から端まで乗ってみて290円で結構楽しかった阪堺電車でした。次回は運転席の横の席に座って昼間に全線景色を楽しもうか。

|

« EOS修理に・・・ | トップページ | メディアリーダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阪堺電車:

« EOS修理に・・・ | トップページ | メディアリーダー »