« 畳スペースその4 | トップページ | アルミ定規 »

やいこ

heianyaiko
それはそうと、平安神宮のやいこのコンサートに行ってきた。いや、時代はおおらかになったというか何というか、こんなところでライブができるなんてすごいことです。詰めると結構はいるものですね。3500人くらいいたのではないでしょうか。満席です。さすがに京都の秋は日が落ちると寒い。みんな凍えつつ口数少なく聞いていました。入り口の門を閉めるともろに音が反射するだろうなと思っていたら案の定、エコーがだいぶんきつくてなれるまで気になったのではないかと思いますが、今ならデジタル処理でエコーキャンセルすることもできたでしょうにそれはやっていないようでした。風が吹くと高音にフェージングがかかって屋外であることを実感させます。空は晴天、飛行機が飛び交っているのがよく見えます。(そう、大文字山の上にはマーカーがあるからちょうど京都上空を飛ぶのですね。)星も明るい。若干低音がこもっているながらも、ピアノとパーカッションとバイオリンとギターと歌声だけでも結構なもんですね。音量も近所迷惑にならない程度な適度な音量で好感が持てました。聴覚が破壊されている音量だけの音悪PA屋さんには見習って欲しいものです。なにはともあれ、実力派ですねやはり。なかなかその場所的に滅多にないことなのでよろしいライブでありました。写真は昼間の拝観時間のものです。

|

« 畳スペースその4 | トップページ | アルミ定規 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やいこ:

« 畳スペースその4 | トップページ | アルミ定規 »