« タタミ現在の状態 | トップページ | オクラを食す »

改心したTS-LCAM

11_08_31_0
さんざんぼやいていたら、直後にファームがアップデートされた。半年かかったが、要望が盛り込まれたというか、固定ファイル名でのFTP機能が実現した。そう、これができないとWEBカメラじゃないのよ。これで簡単にHPにライブカメラが貼り付けられる。まああまり頻繁にFTPしても迷惑なので、10分おきとかそんなんで充分だろう。もちろんこちらのモードの場合はどんどん上書きされていくので最後の1枚しか残っていない。だから、タイムマシン的植物の成長記録のような場合は、時間ファイル名でどんどん増えていく当初の機能での使い方になる。あとでアニメーションGIFなんかにすれば、簡易的な動画になる。いわゆるダッシュ村の成長記録みたいな感じだろうか。単なるライブカメラの場合は上書きしていってそのときが見えればよい。やっと使えるWEBカメラになったかという感じである。
P504iでアクセスすると画像が表示されず、それをリロードばっかりしているとパケット代がどっと付いてしまってあららという状況だが、それらしきも直しているようなことが書いてある。まだ試してないが。movaのimodeで画像を見るには、iアプリのflash+ダイナミックDNSでアクセスするよりも、HPにftpで画像一枚を張ってあるのを見に行く方が遙かに簡単ではやいところから、そちらは設定の変更のみに使うのがよいか。
写真はトマトのライブカメラの1shot。

|

« タタミ現在の状態 | トップページ | オクラを食す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 改心したTS-LCAM:

« タタミ現在の状態 | トップページ | オクラを食す »