« トマトを食そう | トップページ | タイアがやばい »

ナスタのレジスター

nastaこれはよく見かける、換気口のレジスターと称する部材であるが、安物は網が付いているだけで、花粉もちりもほこりも粉塵も入りたい放題である。換気扇をつけたままにしていることが多いと、あまりにも吸気口周囲が汚れるので、中にレンジ用のフィルターを適当に切ってはめてみたら、1ヶ月でこの有様。なんと汚いこと。こんな空気がいつもお部屋に吸い込まれていたと思うと都会の空気はいかに汚いかと言うことか。そう、昔蒲田に住んでいた頃は、たまに喘息になるし鼻毛が伸びるのがはやかった。そのあと、習志野に引っ越してからは、喘息の気配にもならなくなったし、花の中が黒くなることはなかった。やはり都会は空気が汚いのだろう。今住んでいるところも、化学工場の臭いがたまにしているが、阪神高速が近いとはいえ、それほどススは感じない。でも常時空気が流れているとこんなにススがたまるのですね。これにつけるフィルターが売っているようだが、この通販価格がびっくりするほど高い。どこか大きなHC(ホームセンター)に売っているのかも知れないが、レンジ用のフィルターでもないよりはかなりススのフィルターになり得ているのでこれで我慢しよう。もっとフエルトのようなフィルターをつければ花粉も入ってこないのだろうけれども、吸入口が足りなくて、コンセントやら、窓の隙間やらいらぬところから空気が吸い込まれて汚れるので、あまり空気抵抗の大きくなる素材もダメだろう。

|

« トマトを食そう | トップページ | タイアがやばい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナスタのレジスター:

« トマトを食そう | トップページ | タイアがやばい »