« いけてないTS-LCAM | トップページ | オクラパワー »

畳スペースを作ろう

yutori16畳くらいの部屋があるのだが、寝室にしようと思いつつ、フローリングであり、ドアの位置が真ん中近くにあって微妙に狭いのでベッドを並べるにも何か狭苦しく、何かいい方法がないかと通販カタログを見ていると、中身がもの入れになったり、真ん中が掘りごたつにできるお立ち台みたいな畳スペースのシステムが載っている。これはOMCが送ってきた暮らしのデザインに乗っているやつであるが、まともそうな作りゆえ4.5畳だと10万以上もする。ディノスだったかニッセンだったか東急だったか忘れたがもっと安い4万くらいのが載っていたのだが、それはいかにもパーチクルボードでできていてすぐにへたりそうだった。一時から見るとわりとまともなものも増えているようには思うが、980円のカラーボックスのようにこれはパーチクルボードにも及ばない段ボールか紙かというような通販の家具の安いものは何でできているかをよく見ないととてもいけていないものもあるので要注意である。MDFプリントとか書いてあっても、全部MDFなら、重さを我慢すればまだ良いが、表面がMDFで中はパーチクルなやつも多いので、その辺は耐荷重とかいろいろな情報と雰囲気から察しないといけない。それなら、パインや松の集成材でぴったりに作れば丈夫で安くて(?)楽しいではないのということで、ぼちぼち構想しつつ、いろいろ材料を集め始めて上で寝るところまでこぎ着けたので、ぼちぼち記録もかねて載せていこう。一気につくるのは無理なのであとからふたを止めたりヒンジつけてみたりいろいろ加工中である。最近ディノスのサイトを見ていると作ったものとにたようなものが載っていたが、先に見つけていたらもっとアイデアを盗んでやったのにという気もするが、まあそれほどのことはない。そう言う意味で各社通販カタログはいろいろおもしろいものが載っているので、見ていて楽しいものである。

|

« いけてないTS-LCAM | トップページ | オクラパワー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 畳スペースを作ろう:

« いけてないTS-LCAM | トップページ | オクラパワー »