« ドコモの電池来た | トップページ | 近ごろの手数料 »

出てきたUの箱

cyb-u
ちょっと光ってしまったが、ストーブを片づけていたら出てきたcybershotUの箱。U30の方は、愛用していたSANYOの35万画素(亀ディアと中身が同じやつ)を落としてしまって、電池のふたが割れたので、その代わりになるものを探していたら、たまたまAVICで安売りしていたので買ったもの。しかも赤。元祖Uの半額以下だったのがつらいところ?しかしどちらも結構ちゃんと写るので、ちょい撮りには重宝する。起動時間が即なのもうれしい。10の欠点は、液晶がバックライトでないので見にくいことと、ストロボがオートでないこと。30はそれらも改善されていて画素数2倍ですか。しかしどちらも広角気味なレンズで撮りやすいし、ズームはないがマクロも10cmまでよれるので、近寄って撮るタイプのカメラと思えば使える。とりあえずピントがあって無くてもシャッターが切れてくれるので、チャンスを逃さない。その点、京セラとは雲泥の差か? 小さいレンズの割にはそれなりに写ってくれる。何より小さいので、ファイバースコープではないが、のぞけないところ、壁の裏とか縁の下とかにつっこんでぱちりとか、最近遊んでいるのは、鳥かごの中から外を撮ってみて鳥の気持ち・・・とか。携帯と違って音がしないので、こっそり撮れるというのもありか?どんどん画素数が増えてますが、この辺のは100から200で充分ですね。

|

« ドコモの電池来た | トップページ | 近ごろの手数料 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出てきたUの箱:

« ドコモの電池来た | トップページ | 近ごろの手数料 »