« 猿の惑星 | トップページ | Eスポパワーと韓国FM局 »

第3の選択

altanatv3そう言えばこんなものもあった。これはつたやでなくて、つぶれたビブロスで買ったやつだ。このところ、矢追さんもぜんぜん見ないが、このBBCの第3の選択は当時としてはとても衝撃的な内容だった。1999年以来、なんだウソだったのかという感じで最近はあまり話題にならないが、昔の方が、謎の円盤UFOのテレビシリーズとか、そんな濃い話題が多かったような気がする。今見るとあのテレビシリーズも装置がアナクロだが、身の回りにそんな機械がない時代だからものすごく興味深く見ていたのを思い出す。いろんなシーンを今でも覚えている。そして矢追さんに洗脳されたわけではないが、この手の話題はとても興味深い。アポロ月着陸が作り映像だった(らしい)ことは、有名になったが、それよりもすでに62年に火星に到達していたという、すごい内容である。それは何ともいえないが、将来的に第3の選択を選ばなければならなくなることはあり得ることだろう。たまに読み返す漂流教室、たまに見直す2001、そしてたまに見たくなるaltanative3ということで、これもDVDに落としておかないと。

|

« 猿の惑星 | トップページ | Eスポパワーと韓国FM局 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第3の選択:

« 猿の惑星 | トップページ | Eスポパワーと韓国FM局 »