« サポート窓口あれこれ | トップページ | アロエ »

eoその後

dawn音沙汰なしかと思っていたら2日後に丁寧なメールが来た。ヤブでは当初サポ電もつながらないしメールは自動返信のみだしと、一旦何かあると最悪1ヶ月はどうにもならなかったが、まずはサポ電は繋がるし、派遣のパターン認識対応ではないようだし、明らかな差であるから良しとしよう。とても心配した光電話には専用の夜間電話窓口があるそうだ。当然だろう。で、認証に期限があるようなことはないそうである。パソダイレクトで繋がったのなら、ルーターとモデム間に何か障害があったのだろうとの推測をいただいた。もちろん電源をしばらく切ってみたり、パソを直につないで当初XPでスピードテストした広帯域PPoEの設定でもやってみたし、それを30分後、1時間後にもやってみたが同じだった。認証ではねられている感じだった。そして、朝までだめだった。繋がってからちょうど1ヶ月目。でも、サポ電したらつながった。偶然だろうか。とりあえずその後はまたいけてないルーターBBR-4HGで常時接続できている。ただ、eoは定期的か不定期的か見るとIPが変わっていますね。ということは切れてまたつながったりしているのか、それともIPのリース期限がくると、更新されているのか? そのへんがまた、このいけてないルーターBBR-4HGはシステムのログがとれないのでわからないのです。やっぱりコレガの方が良かったかな。これがつぶれたらこんどはこれがにしようか。
写真は、早朝出発の夜明け。

|

« サポート窓口あれこれ | トップページ | アロエ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: eoその後:

« サポート窓口あれこれ | トップページ | アロエ »