« 電池パック無料 | トップページ | もろもろのうんちく »

カメラ屋を物色

nimh2300ニッケル水素の電池もどんどん容量が大きくなって安くなったものだ。MDウォークマンの単3が2つひっついていたのは5000円くらいしていたが、今や日本ブランド(ただしFUJI)でも4本880円だ。韓国ブランドのもの2種は聖地に行くと安いが、まあたまにはずれがあるが、だいたい使えている。電池はやはり松下にアドバンテージがあるが、やはりそれなりに高い。オキシライドはよくわからん。意外に廃れるかも? さて、通りがかりに時間があったので、なんしちの奥の方のキタムラを物色。さすが元祖カメラ屋さんですね。だいぶん商品が様変わりしているが、まだ普通のカメラも売っている。camedia2020を買ってから早4.5年。デジカメの進化はすばらしい。2020は実はまだまだ現役で、200万画素ながら非常にノイズも少ないしこのころのものとしてはとてもうまく写る。しかし起動時間の遅さやタイムラグの長さは今のものには及ばないのは仕方ないところ。そんなわけで、デジタル1眼を物色。kissは火付け役としてすばらしかったが、何せボディーがちゃっちい。今とてもお買い得になっているが、3万の差で買うべきかどうか・・・。普通のEOSと比べてしまうとミラーのやすっぽい音がいけてないかな。kiss-Nがどんなものかと物色。電気屋のは動かないのが多いのでここなら動くはず。さすがカメラやですね。いろんなレンズのセットを作ってくれていて、4つ5つ置いてあった。だいぶん質感は良い感じ。しかしでかいレンズつけるとグリップが小さいね。重さ的なバランスはいい感じかなと思うが・・・。動作やミラーの音なんかはだいぶんいいのではないだろうか。D70:シンプルながら良い質感に仕上がっている。nikonらしいピントの合方で、音もいい。istDs:シンプルにできているが、バランスの良い作りという感じ。音も精密っぽい音で好感触。グリップが長く見た目は良くないがとても持ちやすい。kissNもこれくらい出っ張らさないと・・・。 しかしEOSのレンズが家にあったりすると、古くても使えたりして、やはりcanonに目がいくか・・・。20Dがもう2声安かったら言うこと無いが。まああんまりでかいレンズはそもそも適合機種でないと思えば、kiss-Nも十分良いのではないかな。

|

« 電池パック無料 | トップページ | もろもろのうんちく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カメラ屋を物色:

« 電池パック無料 | トップページ | もろもろのうんちく »